修三レッド修三レッド

こんにちは、修三レッドです。 12月となり、書店などでも来年のカレンダーを 見かけることが多くなりました。 濱本さんはどんなカレンダーにしますか?

濱本葉子濱本葉子

こんにちは、濱本です。 私は毎年動物の写真が付いているものにしています。 一年間使うので癒されるのが好きですね。 先日、お客様より 「屋根が色あせているように見える。 確認してほしい。」との依頼を受け、 広島市西区で金属屋根の無料リフォーム診断を行いました。

写真からも分かるように、屋根の表面の一部が錆びていました。
濱本葉子濱本葉子

金属屋根に錆があると危険なんですか?

修三レッド修三レッド

すぐに「危険」とは言えませんが、 早めに修理しておく必要があります。

錆は金属製品の劣化症状でも有名ですよね。 実際に屋根以外でも、ねじやハサミ、 スコップなど身近な金属製品でも見かけます。 この錆は地球の大気に金属が晒されていれば、起こる現象です。 いくつか対策をしても完全に防ぐことは困難なのです。 それでは、お住まいの屋根が「錆」てしまうとどのような現象が起こるのでしょうか? まず、一度錆が発生すると問題のなかったその周りも錆が発生してしまいます。 錆びた箇所にも雨水や飛来物は関係なく影響を与えます。 すると徐々に表面に穴が開いてしまうのです。 屋根に穴が開いてしまうとどうなるのでしょう? 本来であれば雨風や飛来物を防ぐ役割がありますが、 穴による隙間が出来てしまうことで雨漏りや隙間風が入り込んでしまいます。 室内が雨漏りしてしまうと、 お家を支える柱や土台、天井が腐敗してしまい十分な強度を保てなくなります。 また、室内に湿気が溜まるとカビが発生する要因ともなってしまいますので、 あなたやご家族の体にも喘息やアレルギー等の影響が出る恐れもあります。 こちらは極端な例ではありますが、可能性がゼロとは言えません。 屋根には小さな穴一つでも、時間が経ては大きな被害に繋がることもあるのです。  
濱本葉子濱本葉子

被害を最小限に抑えるにはどうしたらいいのでしょうか?

修三レッド修三レッド

実はカンタンなんです。私たちのちょっとした気遣いが、 お住まいを長く安全に保つポイントとなります。

お住まいを安全に保つ方法、それは「定期的な診断」です。 お住まいは屋根以外にも少なからず日々、ダメージを受けています。 このダメージは屋根や外壁のように誰が見ても分かりやすいものもあれば、 プロが見なければわからないものもあります。 年に一度の診断や大型台風・豪雨・豪雪といった自然災害の後も、 必ずプロに診てもらうようにしましょう。
修三レッド修三レッド

早めに修理することで工事の費用も抑えることが出来ます。 今まで診断をしていない方は、早めに専門家に診てもらい、 今のお住まいの状態を知っておきましょう。

濱本葉子濱本葉子

川本監督、ありがとうございました。 近年、アニメキャラクターなどをモチーフにしたカフェが人気です。 普段の食事とことなり、実際にそのキャラクターが描かれたお皿や 料理が出てくるなんて楽しいですね。 屋根・外壁など困ったことがありましたら、 お気軽にご相談ください。