本田ブルー本田ブルー

こんにちは、本田ブルーです。
最近は超音波式やスチーム式など
様々なタイプの加湿器が販売されていますね。
僕たちも健康のためにもしっかり加湿しなければなりませんね。

人総部T女史人総部T女史

こんにちは、Tです。
そうですね。便利ではありますが、
使い方には気を付けて活用したいですね。
今回は広島県廿日市市で屋根の葺き替え工事を行いました。

工事情報

工事内容:屋根葺き替え工事

築年数:30年前後

【工事前】

【工事後】

 

葺き替え工事では既存の屋根材を取外し、新しいものに置き換えます。

屋根は日々、風雨から私たちを守ってくれる建物の中でも

重要な役割を果たす部位の一つです。

その為、屋根の劣化は住宅そのものの損傷に繋がります。

定期的にメンテナンスを行えば

下地を含めて全体の劣化を確認することができるので

必ず数年に一度は屋根の状態を専門の業者に見てもらいましょう。

 

工事の様子

工事開始です。

まずは劣化した既存の屋根材を撤去していきます。

瓦屋根の葺き替えの場合は瓦だけでなく、

瓦を支える葺き土や桟木などの取外しが必要になります。

屋根材を撤去したら下地の補修を行ないます。

古い野地板に腐食や破損などの劣化が見られた場合は

新しいものに張り替えます。

野地板を補修したら「ルーフィング」と呼ばれる防水シートを張ります。

防水シートの上に新しい屋根材を敷いていきます。

瓦の設置が終わりましたら工事完了です。

 

リフォームの中でも大規模な葺き替え工事は

費用が高額になるので工事が本当に必要かどうか

慎重な判断が必要になります。

また、葺き替える屋根材は種類や色などのデザインだけでなく、

断熱性や耐震性などの機能、塗装や補修などのメンテナンスの必要性や

その頻度など考慮して選ばなければなりません。

本田ブルー本田ブルー

屋根の劣化は早めに対処すれば
大掛かりな工事をせずに部分的な補修で済ませることもできます。
小さな傷みを放置したばかりに大規模な葺き替えや
塗装による補修が必要になったなんてケースも珍しくありません。
ご自身のお住まいの屋根にはどんな補修や
メンテナンスが最適なのか知る為にも
まずは専門家の診断を受ける事から始めましょう。

人総部T女史人総部T女史

本田監督、ありがとうございました。
ボーイング新型宇宙船が初の試験飛行を終え、帰還しました。
計画通りの結果では無かったようですが、
今後も挑戦を続けて欲しいですね。
屋根のトラブル、修理、メンテナンスに関するお悩みは
弊社までお気軽にご相談ください。