クリクリ笹木クリクリ笹木

こんにちは、クリクリ笹木です。
本日、1月10日は「明太子の日」です!
1949年の今日、今では定番な味が付いている明太子
「辛子明太子」が
初めて販売されたそうですよ。

山根夕佳山根夕佳

こんにちは、山根です。
今では当たり前にある辛子明太子も
食品会社の方の研究によって誕生したのですね!
そのままご飯に乗せるのも、
卵焼きに入れたりしても美味しいですよね。
今回は、広島県廿日市市で外壁の塗装工事を行いました。

工事情報

工事内容:外壁塗装工事

使用材料:ミラクシーラーエコ、プレミアムシリコン他

築年数:33年前後

【工事前】

【工事後】

工事の様子

山根夕佳山根夕佳

工事前の様子を見ると、壁の白い塗料が手に付着していますね。

クリクリ笹木クリクリ笹木

外壁を触ると、
手に塗料が付着する事をチョーキング現象と言います。
塗料の代表的な劣化症状であり、
塗料が粉上になって表れている状態です。

外壁の塗料は美観だけでなく、建物の防水機能を補っています。

もしこのままの状態にしてしまうと、塗膜が剥がれ落ち

防水性のない下地に雨水が浸透する事で下地が劣化し、

そこから建物の内部にまで水分が侵入する恐れがあります。

山根夕佳山根夕佳

建物にとって水分は強敵であり、
建物の基礎の部分が脆くなったり、
水分を好むシロアリをおびき寄せる可能性もあります。
表面の劣化は見つけやすいので、早めに対処するよう心掛けましょう!
今回は、外壁塗装工事の様子をお伝えします。

今回は2階の外壁も塗る為、

足場や保護シートを設置し、工事開始です。

塗装工事は、屋根・外壁共に

必ず塗装の工程の前に高圧洗浄を行います。

常に雨や風、紫外線や排気ガス等に晒されているので汚れていますし、

チョーキング現象によって表面に出た塗料や、古い塗膜も付着しています。

そのまま上から塗装をしても、美観も良くありませんし

耐久性にも劣る為、塗料が落ちやすくなります。

業務用の高圧洗浄機を使い、強い水圧で汚れを落としていきます。

高圧洗浄機で落ちなかった細かな汚れは、手作業で落としていきます。

 

外壁が乾きましたら、下地の補修へ移ります。

今回は、窓付近の目地がひび割れている等の劣化が見られました。

目地はお住いの防水機能にとって重要なポイントです。

目地の素材であるコーキング材を新たに充填し、

壁と窓枠の間の隙間をしっかりと埋めていきます。

その他も必要な箇所には補修を行い、塗装の工程に入ります。

 

まずは、下塗りです。

ミラクシーラーエコという白色の塗料を使用しました。

表面を滑らかにする効果があるので

塗料と下地がより密着し、耐久性がアップします。

 

下塗りの塗料が乾きましたら、

クリーム色のプレミアムシリコンという塗料を使用し

中塗り・上塗りを行います。

同じ塗料を重ね塗る事で色ムラや塗り残しを防ぐ事ができ、

塗膜が厚くなるので下地をしっかりと保護します。

塗料が乾いた事を確認し、

足場や保護シートを解体したら工事完了です。

 

チョーキング現象は、劣化の初期症状であり

約5年~10年で見られ始めます。

 

クリクリ笹木クリクリ笹木

チョーキング現象の確認は、
専門的な知識等がなくても簡単にできます。
お庭の手入れのついでなど、定期的に確認をし
外壁からのSOSにいち早く気が付けるよう心掛けましょう。

山根夕佳山根夕佳

笹木監督、ありがとうございました。
肌や喉に乾燥を感じてしまう季節ですね。
この時期においしいみかんには、美肌効果もあるそうですよ!
1日2~3個までは食べても良いとの事なので
おいしく、乾燥予防をしたいと思います。
屋根・外壁など気になるところがありましたら、
お気軽にご相談ください。