レインボー小泉レインボー小泉

こんにちは、レインボー小泉です。
ラッセンの絵画のモデルにもなっているイルカですが、
愛嬌があって可愛いだけでなく
人の心を優しく癒してくれる効果があると言われています。

寺本園子寺本園子

こんにちは、寺本です。
確かにあのフォルムや声を聴くと、
なんだか癒されますもんね。
水族館の人気者と言われるのも分かります。

レインボー小泉レインボー小泉

さらにイルカには人を助ける、
病気を癒す力が備わっていると考えられており、
ドルフィンセラピーが注目されているそうです。

寺本園子寺本園子

薬だけではなくイルカで人を癒せたら嬉しいですね。
先日お客様から
「屋上にコケやひび割れがあるのですが、
 このままでも大丈夫か不安です。見に来て下さい。」
とご連絡を頂き、広島県廿日市市でコケが生えている屋上の無料診断を行いました。

屋上に上がってみたところ、コケが屋上の端に繁殖していました。

また、縁部分がひび割れている箇所や

水履けが悪く水溜まりとなっている箇所などが見られました。

防水工事は建物の屋上やベランダなどから

建物の内部に雨水が侵入するのを防ぐ役割があります。

しかし、屋上は外壁などに比べ特に紫外線や雨風の影響を受けやすく、

雨が降ると雨水が直接当たる場所である為、

月日が経過すると徐々に防水効果が低下してしまいます。

 

防水機能が低下するとどんな被害があるのでしょうか?

 

防水機能が無くなってしまうと、

建物の内部に長い年月をかけて雨水が侵入し続け、

建物内部を腐食させて最終的に雨漏りの原因に繋がってしまいます。

また、雨漏りする事で建物自体の耐久性も弱くなってしまいます。

ついリフォームや修理となると、

外壁やキッチン、お風呂などを考えてしまいますが、

防水工事もお住まいにとって大切な工事なのです。

そんな防水工事には、いくつか工法があります。

シート防水工法合成ゴム塩化ビニルなどの

膜状シートを貼り付ける工法をいいます。

塗膜防水工法は液状の樹脂類を使用し塗料を塗る工法で、

ウレタンゴムFRP、シリコンなどの塗料があります。

その中でもウレタンは安価なうえ塗り重ねが出来る為、

一般住宅を中心に最も選ばれている工法となります。

しかし、ウレタン塗料は他の塗料に比べ紫外線に強くありません。

メリット・デメリットを考え、あなたのお住まいに合った工法を選ぶようにしましょう。

・表面にひび割れが発生している

・屋上に藻やコケが出てきた

・塗膜の浮きや剥がれが出来ている

このような症状が見られたら防水機能が低下しているサインです。

レインボー小泉レインボー小泉

防水工事は建物全体の寿命を
長持ちさせる大切な工事です。
定期的なメンテナンスを心がけましょう。

寺本園子寺本園子

小泉監督、ありがとうございました。
今日は日差しも少なく寒い1日となりました。
こんな日は早めに帰宅し、
ご家族で暖かい鍋を囲むのもいいですね。
屋上や屋根などのお住まいの気になることがありましたら、
なんでも私達にご相談下さい。