大高下イエロー大高下イエロー

こんにちは、大高下イエローです。
太陽を見るとくしゃみが出る事ってありませんか?

濱本葉子濱本葉子

こんにちは、濱本です。
私も時々出る事あります。 不思議ですよね。
どうしてなんでしょうか?

大高下イエロー大高下イエロー

まぶしいと感じる光の刺激が
鼻の副交感神経の働きを活発にしているのではないか?
と考えられているそうです。
この症状は遺伝的なもので
約4人に1人の割合ででるそうです。

濱本葉子濱本葉子

光の強さの変化や
刺激が鼻の神経を活発にするなんて
人間の身体仕組みって本当に不思議ですね。
先日お客様から、
「目隠し用の波板が色褪せしていて見た目が良くありません。
 交換していただけますか?」とご連絡をいただき、
広島市安佐南区で色褪せた波板の無料診断を行いました。

早速伺うと、お住まいを囲む波板が色褪せしています。

また、角が外れて隙間が出来ている箇所もありました。

ご近所などベランダやテラス屋根や壁等に

波を打った板が使用されているのをよく見かけませんか?

この板は波板と呼ばれ、様々な種類があります。

一般的に昔から土地の囲いや小屋などの屋根壁で

多く使用されているトタン波板は、

鉄板にいろんな色で塗装されカラーが豊富ですが、錆びやすいというデメリットがあります

トタン波板に比べ耐熱性や遮熱性に優れた波板は

ガルバニウム波板と呼ばれ、住宅屋根や工場の屋根等で多く使用されています。

寿命も長く、海岸地域でも使用されているのが特徴です。

こちらのお住まいのような波板を塩ビ波板といい、

近年では駐車場などでよく見かける波板です。

価格も安価で柔軟性があり加工しやすい事から、

日曜大工などに適していますが、劣化しやすいというデメリットもあります。

その為、近年では耐用年数が10年以上と長く、耐久性も強化され、

低価格なポリカーボネート波板が主流となっています。

しかし、透明で裏表がある為、取り扱いには注意が必要です。

 

波板は構造上、強風の影響を受けやすい作りになっています。

一般的な屋根材は1枚1枚貼り付けていくのに対して波板は1枚の板を

重ね合わせていく為、下から吹きこんで来た風が波板を押し上げて

行き、次第に波板がめくれあがってくるのです。

また、波板は日々、紫外線や雨風に晒され続けている為、

時間の経過と共に変色していき、ボロボロに割れてしまったり、

また台風などの強風で波板自体が飛んで無くなってしまう危険性があるのです。

どんなに丈夫な波板でも経年劣化する事で、

ちょっとした衝撃でも割れてしまいます。

 

大高下イエロー大高下イエロー

波板の劣化は気づいていても放置してしまいがちです。
早めのメンテナンスを心掛けましょう。

濱本葉子濱本葉子

大高下所長、ありがとうございました。
温暖化の影響で記録的な雪不足で
北海道各地の冬イベントの中止が相次いでいるそうです。
例年40~50センチほどの積雪があるはずの芝の上に
今年は薄っすらと雪があるだけだそうです。
北海道に雪が無くなってしまうのはやはり悲しい気持ちになりますね。
お住まいの事で気になる事は何でも私達にご相談下さい。