恩返し亀岡恩返し亀岡

こんにちは、恩返し亀岡です。
まだまだ先ですが、2月3日は節分ですね。
節分と言えば恵方巻に豆まきですが、
なぜ節分に豆まきをするのか知ってますか?

小田佳奈小田佳奈

こんにちは、小田です。
「鬼は外 福は内」というくらいですから
福を呼ぶためでしょうか?

恩返し亀岡恩返し亀岡

実は昔、鬼の目に豆をぶつけて
退治したことから始まったそうです。
豆の「ま」が「魔」、
「め」を「減」として、魔を滅ぼして退治するという
意味があるそうですよ。

小田佳奈小田佳奈

なるほど~。
豆まきにはそんな意味が込められていたんですね。
2月3日はしっかり豆まきをして
魔を退治して幸せを呼びたいと思います。
先日お客様から、
「内壁が大きくひび割れしているのですが大丈夫でしょうか?」
とご連絡を頂き、
広島市中区でひび割れた内壁の無料診断を行いました。

廊下側の壁に大きいひび割れが発生しています。

また、塗装が剥がれた箇所が所々ありました。

ひび割れと言っても種類は様々で、

幅0.3mmほどの細いひび割れをヘアークラックと言います。

また、窓やドアなどは常に開閉を繰り返している為、

衝撃や振動が原因で発生するひび割れを開閉クラックと言います。

これらのひび割れは比較的小さい為すぐに影響が出る心配はありませんが、

構造クラックと呼ばれる幅0.3mm以上のひび割れには注意が必要です。

構造クラックは建物自体に地盤沈下や地震などの揺れが加わって出来たもので、

住宅自体の構造上に問題が生じている可能性があり、

そのままの状態で放置してしまうと

ひび割れした部分から湿気などの水分が侵入していき

中の鉄筋を錆びつかせて劣化させ、建物自体の耐久性が低下します。

その為、ひび割れが悪化していくと問題が無かったお住まいも

近年多く発生している地震などが原因で崩壊してしまう危険性があります。

地震大国と呼ばれている日本は、

近年でも日本各地で震度の大きな地震が頻繁に発生しています。

恩返し亀岡恩返し亀岡

ひび割れの状態は
すぐに判断できないケースもあります。
小さなひび割れだからと安心せず、
定期的なメンテナンスを心掛けてください。
備えあれば憂いなしですよ。

小田佳奈小田佳奈

亀岡さん、ありがとうございました。
入試シーズンですね。
全国各地でセンター試験も始まりました。
受験生の皆さん大変だと思いますが、
今までの頑張りを発揮できますよう心より祈っています。
お住まいの事でお困りごとがありましたら、
なんでも私達にご相談下さい。