イケメン細川イケメン細川

こんにちは、イケメン細川です。
今年の冬は例年に比べて暖かいですが、
なんと広島市では85年ぶりに、最も遅く初雪が降った日の記録が
更新されているそうです!

寺本園子寺本園子

こんにちは、寺本です。
85年ぶりとは驚きですね!
来週も暖かいそうなので、雪が待ち遠しいです。
今回は、広島市安佐北区で玄関タイルのリフォーム工事を行いました。

工事情報

工事内容:屋根補修・玄関タイル貼り替え工事
築年数:30年前後

【工事前】


【工事後】


工事の様子

工事前は、端のタイルが剥がれ落ちている状態でした。

イケメン細川イケメン細川

タイルの端は劣化が生じやすいですし
欠けた箇所や落ちた破片に躓く恐れがあります。
玄関は、毎日人が通る箇所なので少しの不具合でも
補修をするとぐんと生活しやすくなります。
早めに専門の方に相談するよう心掛けましょう!

寺本園子寺本園子

今回は玄関タイル貼り替え工事の様子をお伝えします。

工事開始です。

まずは既存のタイルを撤去していきます。

頑丈なタイルを剥がす為、撤去作業中は大きな音が出ます。

弊社では、お客様の代わりに

担当者が事前にご近所さんに挨拶して回るので、安心して下さい。

 

撤去後は、下地が凹凸な状態になります。

タイルを貼る前に、土間コンクリートを打設していきます。

コテを使って手作業で表面を水平にならし、整えていきます。

 

そして数日掛けて

しっかりとコンクリートが乾燥した事を確認し、

タイルを貼り付ける工程に入ります。

タイルは、接着モルタルを使用し貼っていきます。

接着モルタルは乾くと粘着力が落ちるので、

手早く丁寧に、端からズレのないよう貼っていきます。

 

全て貼り終え、接着モルタルが乾燥しましたら

仕上げに目地を埋める作業を行います。

タイル同士の隙間に目地となるモルタルを充填し、

タイル部分に付着したものは、乾燥する前に取り除きます。

目地がひび割れる事もある為

しっかりと乾くまで、タイルを踏まない様に注意しましょう。

最後に清掃をし、工事完了です。

 

玄関周りは親戚や友人、知人の家に訪ねる時、

無意識の内に目が行きますよね。

綺麗な玄関は、お住まいのイメージアップに繋がります。

 

イケメン細川イケメン細川

毎日使う場所なので、リフォーム工事の際には
ご家族皆様の理想のイメージが形になるように
しっかりと担当の方と打合せを重ねましょう!

寺本園子寺本園子

細川所長、ありがとうございました。
広島市の植物公園で、
世界三大花木の1つである『カエンボク』が見頃だそうです!
この週末、足を運ぶのもいいですね。
外構だけでなく、屋根・外壁・内装のリフォームなど
お住まいに関する事は、お気軽にご相談くださいね。