レインボー小泉レインボー小泉

こんにちは、レインボー小泉です。
毎月22日はショートケーキの日です。
ところで、ショートケーキと聞いて
スポンジ生地の上に生クリームをのせたケーキを
想像するのは日本人だけだって知っていましたか?


山根夕佳山根夕佳

こんにちは、山根です。
世界では違うのですか?


レインボー小泉レインボー小泉

アメリカ式のショートケーキは
スポンジではなくビスケットを土台にしたケーキの事で
日本で販売する際にスポンジを使用して
日本人向けにアレンジしたそうです。


山根夕佳山根夕佳

全然知りませんでした。
全世界共通だと思ってました。
日本とアメリカでは同じ呼び名でもここまで違うんですね。
先日、お客様から
「以前に比べ鉄筋に色褪せや剥がれが目立ち始めました。
 見た目が良くないので、何とかなりませんか?」
とご連絡を頂き、広島県廿日市市で
塗装が剥がれたトタン屋根の無料診断を行いました。

拝見したところ、屋根全体が色褪せしていました。

また、表面の塗装が剥がれています。

こちらのお住まいのような屋根を瓦棒屋根といい、

昔ながらの金属屋根と言われています。

金属屋根は鉄板を亜鉛メッキで覆っている屋根材で、

軽量なため耐震性にも優れた屋根材です。

また、施工もしやすく低価格である事から

以前は一般住宅の屋根材として使用されていました。

しかし、トタン屋根の寿命は10~20年と短く、

定期的に塗装メンテナンスが必要なため、

近年では耐用年数が30年地震や強風の揺れにも強い

ガルバリウム鋼板が多く使用されるようになりました。

しかし、どんなに耐用年数が長い屋根材でも

屋根は常に日々太陽の光を浴び紫外線を吸収し、雨風に晒され続けています。

長い間、紫外線や雨風を浴び続ける事で

表面に塗られている塗装が劣化し色褪せし始め、

次第に塗膜が剥がれてしまうのです。

また、台風などの強風の影響で飛ばされて来た物などが当たり、

表面を傷つけて塗装が剥がれてしまう事もあります。

塗装が剥がれてしまうと金属部分がはみ出した状態になり

そこから徐々にサビが発生しいていくのです。

サビが発生する事で金属が脆くなり、穴が開いたところから

雨水が中に侵入していき下地の木材が雨水を吸収し

次第に腐食させ雨漏りの原因に繋がってしまいます。

レインボー小泉レインボー小泉

サビは雨漏りだけでなく
見た目の印象も悪くしてしまいまいます。
定期的なメンテナンスを心掛けましょう。


山根夕佳山根夕佳

小泉部長、ありがとうございました。
今日から天気が崩れ寒さも増してくるそうです。
お出かけの際は寒さ対策を十分にしてお出かけ下さい。
屋根・外壁などお住まいの事で気になる事は何でもご相談下さい。