恩返し亀岡恩返し亀岡

こんにちは、亀岡です。
南極で気温が20℃を超えたそうです。
この気温になるのは初だそうですよ。


小田佳奈小田佳奈

こんにちは、小田です。
地球温暖化が進んでいるのかもしれませんね。
ごみを減らすなど私たちでも
できることをしていきましょう。
先日、お客様より
「玄関の庇部分に亀裂が入っています。
 色あせも気になるので見に来てください。」
との連絡をいただき、広島市西区で玄関庇の修理診断を行いました。

庇の裏に縦の大きなひび割れが入っていました。

金属屋根にも色あせや錆などの劣化症状が見られました。

今回のような庇の修理や取り付けといった工事は、

取り付ける場所や材質、経年劣化などの劣化状態、

数などによっても価格は変わってきます。

一般的な相場は数万~数十万円と幅広くなりますね。

よって庇の修理や取り付けといった工事を行う際には、

以下のポイントを抑えておく必要があります。

その中でも今回ご紹介するポイントは「使用する材質」です。

材質には木製、アルミ製、ガルバニウム製などの種類があります。

その中でも木製が一番高価、ガルバニウム製が安価である為、

予算によっても使用する素材が変わってきますよね。

特にメーカーや素材に拘りがない場合は、

専門家や業者に求める機能や予算を予め伝え、

いくつかの商品を見せてもらうのもいいでしょう。

プロの目から見た方が、適切な商品を選ぶことが出来ます。

 

そもそも庇を取り付けることによってどんな効果があるのでしょうか?

大きな効果の1つが「雨や紫外線を防ぐ」ことです。

玄関の上に庇を取り付けるだけ、

太陽からの直射日光や雨の吹込みを防ぐことが出来ます。

また、外壁から流れてきた雨だれなどによる

汚れも防ぐこともできます。

今回のように庇にひび割れや錆・色あせ等の症状がみられた場合は、

補修・塗装工事を行います。

ひび割れ箇所にはシーリング材を充填し、

隙間を埋めて上から塗装をします。

金属屋根にはけれん掛けによって錆や汚れを落とし、

錆止め塗料などを塗って再度屋根塗装を行います。

恩返し亀岡恩返し亀岡

庇は経年劣化による補修が
必要になることも少なくありません。
腐食や錆などの劣化症状が悪化する前に、
適切な補修を行うようにしましょう。

小田佳奈小田佳奈

亀岡さん、ありがとうございました。
今日はバレンタインデーですね。
あなたは誰にチョコを送りましたか?
それとも誰かからチョコをもらいましたか?
この機会に日頃の感謝の気持ちを伝えてみるのもいいですね。
お住まいのお困りごとがありましたら、
お気軽にご相談ください。