子供の頃から呼び名はスーさん子供の頃から呼び名はスーさん

こんにちは、鈴木です。
以前、ごみから1千万円を超える現金が発見されましたが、
無事持ち主が見つかったようで安心しました。


瀧本紗也香瀧本紗也香

こんにちは、瀧本です。
持ち主が見つかってよかったですね。
職員の方が普段から仕事にプライドを持って
取り組まれていることを改めて実感しました。
今回は広島市佐伯区で外壁の塗装工事を行いました。

工事情報

工事内容:外壁の塗装工事
使用材料:ミラクシーラーエコ、プレミアムシリコン 他
築年数:20年前後

【工事前】


【工事後】


工事の様子

工事開始です。まず高圧洗浄で外壁の表面を洗浄します。

外壁の表面には砂や埃、雨水の跡などの汚れが付着しています。

高圧洗浄機による強い水圧で、表面に付着した汚れを一気に洗い流します。

高圧洗浄機をかけた後の外壁には水分が残っていますので、

乾燥させるために少し時間を置きます。

その後、下地の補修を行います。

下地の補修とは、主にクラック(ひび割れ)の補修です。

クラックにはシーリング材を充填し、空いてしまった隙間を埋めます。

また、ひび割れが大きくなりシーリング材でも十分に補修できない場合は、

モルタルを塗って補修をします。

この工程でやっと下準備が出来ました。

いよいよ塗装の工程へと移ります。

外壁の塗装では下塗り・中塗り・上塗りの計3回塗装をします。

今回下塗り塗料にはミラクシーラーエコを使用しました。

下塗り塗料が乾きましたら、中塗りにプレミアムシリコンを使用します。

今回は白色の塗料で塗装しました。この中塗りの工程から、

外壁の外観に大きく影響します。もちろん、塗装前と同じ色ではなく、

あえて別の色を塗ることでお住まいのイメージをガラッと変えることが出来ますよ。

次に上塗りを行います。上塗りでは、

中塗りと同じ塗料を使用し塗膜に厚みを持たせます。

塗料は一度塗っただけでは、表面に気泡や色ムラが出来てしまうことも多いです。

塗装の耐久性を向上させるだけでなく、

美観にも大きく影響しますので、この工程でも気が抜けません。

次に鉄部のけれん掛けを行います。

けれん掛けとは表面にサンドペーパーやブラシなどをかけて、

錆汚れといったしつこい汚れを落とす作業を指します。

手作業となるため、時間はかかりますが

この工程は耐久性の向上に欠かせません。

鉄部には天敵である錆への対策が必要です。

下塗り塗料に錆止め効果のある塗料を使用します。

ローラーがかけにくい場所でもありますので、刷毛で隅々まで塗装します。

最後にウレタン塗料を塗り、工事完了です。

 

子供の頃から呼び名はスーさん子供の頃から呼び名はスーさん

外壁塗装はお住まいの工事の中でも、
決して金額の安い、お手軽な工事ではありません。
しかし、日々の雨風や紫外線の影響で必ず劣化します。
早めの補修や適切な施工が大切です。
まずは今のお住まいがどのくらい傷んでいるか確認するために、
専門家に依頼することから始めましょう。

瀧本紗也香瀧本紗也香

鈴木さん、ありがとうございました。
西日本では今日から明日にかけて、
大雪になる地域があるそうです。
車を運転など外出の際は、
十分に気を付けて事故のないようにしましょうね。
雪によって雨樋が曲がるなどの被害がお住まいにも出る場合があります。
早めに診断や補修を行いましょう。
お気軽にご相談ください。