子供の頃から呼び名はスーさん子供の頃から呼び名はスーさん

こんにちは、子供の頃から呼び名はスーさんです。
世に中にはいろいろな大会がありますが、
かくれんぼの世界大会があるのはご存知ですか?

人総部T女史人総部T女史

こんにちは、Tです。
どんな大会なんでしょうか?

子供の頃から呼び名はスーさん子供の頃から呼び名はスーさん

イタリアで毎年開催される世界大会で、
周りに身を隠すためのアイテムが置かれ
3日間にわたる熱い戦いを繰り広げているんだそうですよ。

人総部T女史人総部T女史

そんな大会があるなんて初めて知りました。
大人たちが真剣にかくれんぼすると、
子供の時と違った戦略や方法もありそうで面白そうですね。
先日お客様から、
「最近外壁の下の塗装が剥がれてきたように思います。
 このままにしておいて大丈夫でしょうか?」
とご連絡を頂き、広島市佐伯区で基礎巾木の無料診断のを行いました。

拝見したところ、基礎部分にシミや塗装の剥がれている箇所がありました。

地面に近い部分が割れている箇所もありました。

基礎は半分が土に埋まっているため、

外壁や屋根などのように目立つ場所ではありませんが

地盤の上で重たい建物をしっかりと支えてくれる大切な役割をしています。

基礎は家を建てる際にまず、地盤をしっかりさせるため

地盤の上にコンクリートを流し込む作業「捨てコン」で地面を水平にし、

鉄筋を組み合わせ更にコンクリートを流し込みより固くします。

この工程を経て出来たものを基礎といい、大きく分けて3種類あります。

 

近年多く使用されるのはべた基礎です。

床下全体がコンクリート層になっている事から耐久性に優れており

コンクリートを流し込む前に防水シートを地面全体に覆っているため

地面からの湿気が伝わりにくくシロアリの発生を防ぐことができるのが特徴です。

近年ではあまり見られない古い住宅などで使用されていた布基礎

ベタ基礎に比べコストが低いというメリットがある反面、

床下の地盤がむき出しでベタ基礎に比べ湿気が伝わりやすいというデメリットがあります。

またビルなどの建物に用いられる耐久性の高い基礎は直接基礎と呼ばれています。

基礎と基礎の間に鉄筋コンクリートの梁で補強する事で耐久性を高めています。

 

基礎の表面はコンクリートで出来ているため、

雨などの水分を吸収したコンクリートは

吸収乾燥を繰り返す事で膨張したり収縮したりしていきます。

繰り返す事でひび割れが発生するのです。

ひび割れには髪の毛程の細い「ヘアークラック」

隙間の大きい「構造クラック」とがあります。

構造クラックは建物自体の耐震性を低下させてひび割れが悪化する事で

ちょっとした揺れでもお住まいが崩壊してしまう危険性があります。

子供の頃から呼び名はスーさん子供の頃から呼び名はスーさん

基礎の寿命は30年が目安です。
ひび割れは外観の見た目が悪くなりますし、
定期的なメンテナンスはお住まいを長持ちさせてくれます。
早めのメンテナンスを心掛けましょう。

人総部T女史人総部T女史

鈴木さん、ありがとうございました。
本格的な受験シーズンを迎え、岡山市にある動物園では
木から落ちないとされるレッサーパンダにあやかり
受験生を応援しようと神主姿をした
石膏パンダ「合格祈願パンダ君」を展示しているそうです。
是非、ご家族で合格祈願に行かれてみてはいかがですか。
基礎や外壁で気になる事がありましたら私達にご相談下さい。