レインボー小泉レインボー小泉

こんにちは、レインボー小泉です。
JR広島駅内の商業施設「ekie」が増床したそうですね!
今月末に「ASSE」が閉館しますし、大きく変わりますね。

瀧本紗也香瀧本紗也香

こんにちは、瀧本です。
建て替え後の完成イメージを見たのですが、
とても綺麗で都会的な印象を持ちました!
完成が楽しみですね。
今回は、山口県岩国市で欠けた外壁の補修工事を行いました。

工事情報

工事内容:外壁補修工事
築年数:34年前後

【工事前】


【工事後】


工事の様子

今回は外壁が色褪せているだけでなく

塗膜が剥がれていたり、更に下地が欠けている箇所もありました。

外壁の劣化は表面から始まり、どんどん内側へと進行します。

レインボー小泉レインボー小泉

下地の損傷は、
防水性が著しく衰えているサインです。
場合によっては、外壁が下地ごと剥がれ落ちる可能性もあります。
早めの補修を心掛けましょう!

瀧本紗也香瀧本紗也香

今回は、外壁補修工事の様子をお伝えします。

 

工事開始です。

まず、下地の重症な箇所の補修を行います。

塗膜が剥がれていた箇所は、周辺の浮いた塗膜も撤去し

下地に付着している砂や埃などのゴミをブラシで落とします。

そして、下地材であるモルタルを塗り、欠けた部分を補います。

工事後の美観にも影響するので

表面は綺麗に平らになる様、丁寧に塗布していきます。

しっかりと乾燥したら、下地の補修は完了です。

 

次に、塗装の工程に入ります。

外壁は常に過酷な自然環境の中にあり大変汚れているので、

塗装を行う前に高圧洗浄機で汚れを落としていきます。

外壁のみならず、屋根やその他の箇所でも

塗装を行う前には必ず洗浄の工程を挟みます。

汚れが付着したままでは耐久性が低下する等

不具合も出てくる為、とても重要な工程です。

 

水分が乾いたら、塗装を行います。

まずは下塗りです。

今回は、ミラクシーラーエコという塗料を使用しました。

傷んだ外壁材は塗料を吸収する性質があります。

下塗り塗料は、外壁材が吸収しても傷みませんし

表面を滑らかにする効果があります。

 

下塗り塗料が乾いたら、中塗り・上塗りを行います。

この2つの工程では、プレミアムシリコンという塗料を使用しました。

メインの塗装は、同じ塗料を重ね塗りして仕上げられます。

1度の塗装だけでは塗膜が薄く、劣化しやすいですし

色ムラ等、美観も劣ってしまいます。

重ね塗りをする事でしっかりと色付き、頑丈な塗膜を形成します。

 

塗料が乾燥したことを確認し、工事完了です。

 

建物の劣化には、水分が大きく影響しています。

水分が下地や基礎に染み渡る事で脆くなり、

建物の耐久性の低下や人体に悪影響を及ぼすカビの発生に繋がります。

レインボー小泉レインボー小泉

お住まいは雨水を避ける事は出来ません。
前回の補修から10年程経過していたり
大雨など災害に見舞われた後は、必ず専門の方に見てもらいましょう!

瀧本紗也香瀧本紗也香

小泉監督、ありがとうございました。
テレビ等で卒業ソングを耳にする時期になりました。
旅立ちのシーズンですね!
新生活に向けて良いスタートを切りたいですね。
外壁や屋根など、お困りごとがありましたら、
お気軽にご相談ください。