イケメン細川イケメン細川

こんにちは、イケメン細川です。
福山市でアサリ漁が本格化しています。
春は美味しいものが採れるので、
このようなニュースを聞くと食べたくなります。


山根夕佳山根夕佳

こんにちは、山根です。
旬の食材を食べて体の健康を維持し、
コロナや病気に負けない体を作りましょう。
今回は広島市東区で外壁の塗装工事を行いました。

工事情報

工事内容:外壁塗装工事

築年数:23年前後

【工事前】


【工事後】


工事の様子

外壁は劣化すると工事前の写真のような苔などが発生するようになります。

苔や錆、ひび割れ、欠けといった症状は外壁が劣化しているサインです。

サインに気づいたら、早めに専門家に相談するようにしましょう。

 

それでは工事開始です。

まず高圧洗浄機を使用して、表面に付着した汚れを落とします。

次にひび割れがあれば、シーリング材を充填するなどの下地補修を行います。

補修後にいよいよ下塗りを始めます。

下塗り塗料には、シーラーやフィーラーなど種類があります。

外壁の種類や劣化状態によって使用する塗料は変わります。

外壁に合っていない塗料を使用すると、見た目や耐久性が悪くなるだけでなく

外壁材自体を傷めてしまう原因にもなります。

塗料の選択はプロに相談して決める様にしましょう。

次に中塗り・上塗りです。

下塗りとは異なった塗料を二度重ね塗りします。

ここで使用する塗料が、外壁の見た目や施工後の完成度に大きく影響します。

外壁の再塗装では、以前の色と同じ色を用いるお住まいも多いですが、

雰囲気をガラッと変えるために別の色を使用するお住まいも少なくありません。

折角の塗装なのですから、無理のない範囲で

イメージを変えてみてもいいかもしれませんね。

塗料が乾いたことを確認後、施工完了です。

イケメン細川イケメン細川

外壁塗装の寿命は約10年です。
しかし、この年数はあくまでも目安であり、
実際はお住まい周辺の環境や天候、自然災害の有無によって
変化します。外壁の劣化サインは見つけやすいものが多い為、
異変を感じたら早めに専門家に相談するようしましょう。


山根夕佳山根夕佳

細川所長、ありがとうございました。
ついに広島県でも週末の外出自粛になりそうです。
東京や大阪など日本各地で感染者が増えていますので、
他人事ではありませんね。
あなたやあなたの大切な人を守るためにも、
今はぐっと我慢しておきましょう。
屋根・外壁などお困りごとがありましたら、
お気軽にご相談ください。