阿部でございます阿部でございます

こんにちは、阿部でございます。
新型コロナ感染予防のために休館していた宮島水族館も営業再開されました。
水族館と言えば色々な魚が展示され、見ているだけで楽しめますよね!
その中でも外見が特徴的なタツノオトシゴですが
実は、オスが出産するという特徴もあるそうですよ。

人総部T女史人総部T女史

こんにちは、Tです。
オスが出産するなんてびっくりです。
体の仕組みが独特なのでしょうか?

阿部でございます阿部でございます

オスの腹部には育児嚢(いくじのう)という袋があり
メスがその中に卵を産み付け、稚魚になるまで保護しているんだそうです。
その時、オスの腹部は膨れちょうど妊娠したような外見になるそうですよ。

人総部T女史人総部T女史

そうなんですね!
ぜひ一度、その姿も見てみたいですね。
先日、お客様から
「最近雨樋の流れが良くないので一度確認してもらえませんか?」
とご連絡を頂き、広島市安佐南区で水が溜まった雨樋の修理診断を行いました。

確認したところ、雨が降ってから時間が経っていても

軒樋いっぱいに水が溜まってしまっていました。

また、樋が変形いている箇所もみられました。

雨樋は必ずと言っていいほどお住まいを囲うように取り付けられています。

普段生活していて、意識する事はなかなかない為

劣化をしていても気づきにくい箇所でもあります。

雨樋の寿命は一般的に20~25年と言われ、主に経年劣化によって破損します。

屋根は常に太陽の光や紫外線・雨風に晒され続けています。

これは雨樋も同様であり自然環境の影響を受けて、次第に穴が開いたり変形してきたりします。

また、よく見られる症状で風に舞って飛んできた

ゴミや砂、埃、落ち葉などが軒樋に溜まり、水の通り道を塞いでしまいます。

これによって水の流れが悪くなり、詰まってしまいます。

更に、台風などの強風だけでなく

冬場の雪の多い地域などでは、積雪の重さの影響で雨樋が破損してしまうこともあります。

また、雨樋同士を繋いでいる継ぎ手が外れて

隙間から水が溢れ出る事で、飛び跳ねた水分が外壁を腐食させたり

基礎周辺が不安定になる事で、建物の老朽化を招く恐れがあります。

阿部でございます阿部でございます

これから雨の多い季節もやってきます。
その前に、雨樋に詰まりや曲がっている箇所がないかなど確認し
雨漏れや外壁の劣化など、二次災害を引き起こさない様にしましょう。

人総部T女史人総部T女史

阿部さん、ありがとうございました。
福山市のバラ公園では、園内に植えられた約5500本のバラが見ごろを迎えているそうです。
今年は新型コロナの影響でイベント等が中止になってしまい、残念ですが
地元住民の心を癒してくれているそうです。
来年はぜひ見に行きたいですね!
屋根や雨樋のことは、なんでもご相談下さい。