梅田グリーン梅田グリーン

こんにちは、梅田グリーンです。
旅行の時に人気の宿に泊まりたくても、
満室になっていて諦めたことありませんか?
でも諦めないでください。いいテクニックがあるんです!

小田佳奈小田佳奈

こんにちは、小田です。
私も、人気の旅館の予約が取れなくて悔しい思いをしたことがあります。
いいテクニック是非知りたいです!

梅田グリーン梅田グリーン

まず宿泊予定の4日前に空席を確認してみて下さい。
キャンセル料が発生しない4日前にキャンセルする可能性が高いそうです。
そしてもう一つ、直接宿に電話することです。
ネット予約枠と電話予約枠でそれぞれ確保していることがあるそうですよ!

小田佳奈小田佳奈

なるほど!今度は諦めずに試してみたいと思います。
先日、お客様から
「ここ数年、雨が降ると豪雨や強風になることが多いですし、
これから梅雨や台風シーズンがやってくるので、一度見に来てもらえませんか?」
とご連絡を頂き、東広島市で漆喰が剥がれた屋根の修理診断を行いました。

屋根に登って確認したところ、棟の漆喰が剥がれて中の赤土が見えていました。

また、棟瓦の止め金がズレて切れている箇所もありました。

こちらのお住まいのような瓦屋根には、漆喰が使用されています。

屋根のてっぺんには棟と呼ばれる重要な部分があります。

土台となる葺き土の上に平らな「熨斗瓦」を何段にも積み上げ、

仕上げに冠瓦を置く事で棟が完成します。

漆喰は棟の瓦と瓦の繋ぎ目に使用され、土台の葺き土が雨に濡れないように保護しています。

更に、瓦を固定する接着材のような役割も果たしています。

 

瓦は環境によっては100年持ち、メンテナンスフリーとも言われていますが

漆喰の寿命は約15~20年ほどだと言われています。

漆喰は、長い間直射日光や雨風に晒され続ける事でひび割れや剥がれが発生します。

ひび割れや剥がれた部分から雨水が侵入することで

内部を腐食させてしまい、雨漏りの原因に繋がってしまうのです。

また、年々柔軟性が無くなっていく性質もあります。

雨風や地震によって次第にボロボロになり、

固定されていた瓦がズレたり落下してしまう恐れがあるので大変危険です。

梅田グリーン梅田グリーン

屋根は高い場所にあり、下からでは見えにくいため
漆喰の劣化もなかなか気付きにくい部分です。
雨漏りして焦る前に、定期的なメンテナンスを心掛けましょう。

小田佳奈小田佳奈

梅田監督、ありがとうございました。
広島市内で多くの施設で休業要請を解除したこと受けて、
マツダスタジアムでは21日からの3日間、
カープの1軍練習に一部の観客席を開放するそうですよ!
1日最大500人が招待されるそうです。
開幕を待ち望んでいるファンのみなさんに素敵なプレゼントとなるといいですね。
屋根や外壁など、お住まいの事なんでもご相談下さい。