クリクリ笹木クリクリ笹木

こんにちは、クリクリ笹木です。
もうすぐ梅雨の時期ですね。
5月に入ってから気温も高くなり、少し動くだけでも
汗をかいてしまう事が多くなりました。
少し外に出ると既に半袖で生活している方もいますね。

瀧本紗也香瀧本紗也香

こんにちは、瀧本です。
天気も良く暖かい日は洗濯物を干すと気持ちが良いのですが
梅雨が来てしまうと、なかなか外に干せなくなってしまいます。
雨が降ると気分も少し下がり気味になってしまうので
毎日楽しい事を1つ考えようと思います。

クリクリ笹木クリクリ笹木

やっぱり晴れると気持ちも明るくなる気がしますよね。
しかし、梅雨と言えば紫陽花を目にする機会も増えますので
綺麗な紫陽花を見て癒されましょう。
さて、本日のお悩みは何でしょう。

瀧本紗也香瀧本紗也香

東広島市のお客様から
「屋根の状態があまり良くないので見に来て頂けませんか?」
とご連絡をいただき、東広島市で塗膜が剥がれたスレート屋根の修理診断を行いました。

雨漏り等の被害も無かった為、屋根の状態は気にしていなかったそうですが

2階の窓から1階の屋根を見た時に状態が悪かった為

不安に思い、依頼してくださいました。

お客様のお住まいの屋根は築25年程のスレート屋根でした。

目立った被害は無く、メンテナンスもしていなかったそうです。

しかし、屋根を見てみると塗装は剥がれ屋根材が劣化し

苔が発生している状態でした。

クリクリ笹木クリクリ笹木

このような傷みが見られた場合は屋根の補修工事を行います。

まず、苔や汚れを落とす為に高圧洗浄機を使用します。

高圧洗浄機であればある程度の汚れを落とす事は可能ですが

落ち切らなかった汚れはブラシ等を用いて手作業で落としていきます。

汚れを取り除いたら劣化や傷みのある箇所を補修し、塗装をします。

塗装は下塗り・中塗り・上塗りの3工程で行っていきますが

塗膜に厚みを持たせ塗装を剥がれにくくする為に重ね塗りをします。

最終チェックを行い、乾燥したら工事は終了です。

 

お客様のお住まいのスレート屋根には苔の発生が見られましたが

苔は水分がある所に発生します。

つまり、通常は塗装で劣化を防いでいるスレート屋根ですが

時間が経ち塗装が剥がれていく事によって雨水が屋根材に浸透し

苔の発生に繋がってしまったのです。

また、雨により濡れたり乾燥を繰り返す事で屋根材の反りにも繋がります。

クリクリ笹木クリクリ笹木

このような状態に気が付かず
放置してしまう事で劣化は進行していき、雨漏りを引き起こしてしまいます。
屋根は簡単に傷みを確認する事は出来ない為、
定期的な診断で状態を確認しておくことが大切です。

瀧本紗也香瀧本紗也香

笹木監督、ありがとうございました。
早期発見でお財布に優しい工事をしましょう。
お住まいの事ならどんな些細な事でもお気軽にご相談ください。