グレイト石川グレイト石川

こんにちは、グレイト石川です。
「能」や「狂言」と言えば、日本の伝統芸能ですが
「能楽」を演じている舞台の下には
ある仕掛けがされているそうなんです。ご存知ですか?

濱本葉子濱本葉子

こんにちは、濱本です。
どんな仕掛けがされているのですか?

グレイト石川グレイト石川

古くからある能舞台の床下には、共鳴装置として
大きな陶器の甕(かめ)がたくさん埋まっているんだそうです。
甕を埋めることで、お客様に足拍子の良い音が響くようになり
スピーカーの役割をしているんだそうですよ。

濱本葉子濱本葉子

舞台の床下にはそんな仕掛けがあったんですね!
機会があれば、生の臨場感を体験してみたいと思います。
先日、お客様から
「壁に触れた時に白い粉のようなものが手に付いたのですが
塗装が剥がれてきているのでしょうか?
心配なので、見に来てください。」とご連絡を頂き、
広島市安芸郡でシミができた外壁の修理診断を行いました。

確認したところ、外壁全体に緑色や黒色のシミがついていました。

また、外壁を手で触ると手が真っ白くなりました。

こちらのお住まいのような、いつの間にかできている黒いシミは

雨が流れてできた「雨だれ」と呼ばれるものです。

雨水の中には大気中に舞っている排気ガスや砂埃・花粉など、たくさん含まれている為

雨が降り、外壁に当たることで汚れていきます。

交通量の多い道路に面したお住まいや、土がむき出しになっている土地が近くにあるお住まいは

黒ずみ汚れができやすく、注意が必要です。

また、雨水が窓枠をつたって外壁に垂れて

サッシなどに汚れが溜まっていると、雨水と混ざってよりシミが酷くなります。

窓周りは特に見えやすい高さにあり、汚れは目立つので注意が必要です。

 

外壁を手で触れると白い粉が付くことを

チョーキング現象といい塗料の成分が劣化してきたサインです。

塗料が劣化すると建物自体が湿気と水分を吸収しやすくなる為、カビやコケが発生していきます。

コケや汚れは次第に繁殖して広がり、隣のお住まいの外壁にまで広がる恐れがあります。

更に、カビをそのままにしてしまう事で、免疫力が低い子どもやお年寄りの体内に入り込み

アレルギー疾患などを発症し、人体にまで悪影響を及ぼす危険性があるため注意が必要です。

外壁の汚れは見た目が悪くなるだけでなく、外壁の劣化を早めてしまい

塗装の剥がれやひび割れといった症状が現れます。

剥がれやひび割れた部分から内部に雨水が侵入して、雨漏りの原因にも繋がってしまいます。

グレイト石川グレイト石川

大切なお住まいを守るために定期的なメンテナンスを心掛けましょう。

濱本葉子濱本葉子

石川課長 ありがとうございました。
5月23日は「こい(5)ぶ(2)み(3)」ということで「ラブレターの日」だそうです。
普段お世話になっているご家族にお手紙を書いてみてはいかがですか?
外壁やお住まいの事で気になる事は私達にご相談下さい。