三分オレンジ三分オレンジ

こんにちは、三分オレンジです。
今では専門店がオープンしているほどブームになっている卵かけご飯ですが、
どんな食べ方をしていますか?

人総部T女史人総部T女史

こんにちは、Tです。
私はシンプルに卵に醤油を入れて混ぜ、ご飯にかけて食べてます。

三分オレンジ三分オレンジ

多くの方はそうされると思いますが、
ご飯に直接醤油をかけその上から卵をのせる順番の方が
おいしく食べられるそうですよ!

人総部T女史人総部T女史

そうなんですか!どうしてなんでしょうか?

三分オレンジ三分オレンジ

人間の舌は塩味と甘味の両方があると塩味から感じやすく
甘味がうまく伝わらない為、醤油のご飯を卵で包む事で
卵の甘味を先に感じて、マイルドな味わいになるんだそうです。

人総部T女史人総部T女史

なるほど、今度試してみます!
先日、お客様から「長い間屋根のメンテナンスしていません。
このところ災害が多く発生しているので、
梅雨前に一度確認してもらえませんか?」
とご連絡を頂き、廿日市市で苔が生えた屋根の修理診断を行いました。

確認したところ表面が色褪せていました。

更に、屋根全体に茶色い苔が発生していました。

こちらのお住まいのような屋根材をセメント瓦といいます。

セメントと砂を混ぜたモルタルを型に入れて形を作り、表面を塗装したものです。

セメント瓦は原料がセメントなので形を加工しやすいというと特徴があり、

和瓦のような瓦から洋瓦の形まで種類が豊富なので

屋根や建物のデザインに合わせて選ぶ事ができます。

耐用年数は約30年以上と言われるほど寿命が長く、

施工方法も比較的簡単で安価と言う事もあり、多くの住宅で使用されていました。

 

しかし、セメント瓦は衝撃に弱いというデメリットがあり、

何らかの衝撃が加わると割れやすくなります。

日本瓦は塗装が不必要ですが、セメント瓦は表面を塗装で保護している為

塗装をしないでいると、雨水などの水分を吸収してしまい劣化を早めてしまいます。

塗料には屋根を保護する役割があるのです。

屋根は常に、紫外線や雨風に晒され続けているため

月日が経つにつれて塗料の効果が少しずつ失われていきます。

屋根に苔が発生しているという事は、見た目が悪くなるだけでなく

屋根材自体が劣化しているサインでもあります。

苔が根を張りセメント瓦の中まで入り込むと、一緒に水分も吸収され

冬場はセメント瓦が水分を含んだまま

凍結するので、膨張してひび割れが発生します。

苔やひび割れなどの劣化症状をそのままにしてしまうと

内部に雨水が侵入していき、下地や木材などを腐食させ雨漏りの原因に繋がってしまいます。

三分オレンジ三分オレンジ

苔は見た目だけでなく、屋根の耐久性が失われたり
お住まい自体の劣化に繋がってしまいます。
梅雨前に定期的なメンテナンスを心掛けましょう。

人総部T女史人総部T女史

三分さん、ありがとうございました。
近くのお庭で沢山の種類のバラが咲いていました!
綺麗なバラを見ると、とても清々しい気分になりますね。
屋根や外壁などお住まいの事は私達にご相談下さい。