クリクリ笹木クリクリ笹木

こんにちは、クリクリ笹木です。
ウサギは長くて大きな耳が特徴ですよね。
この耳はウサギにとって重要な役割をしているそうです。
何だかわかりますか?

山根夕佳山根夕佳

こんにちは、山根です。
ウサギって本当にかわいいですよね!
どんな役割をしているんですか?

クリクリ笹木クリクリ笹木

長くて大きな耳には2つの重要な役割があります。
1つ目は音を集めるアンテナの働きをしています。
ウサギは敵である肉食動物に襲われると戦う事が出来ない為、
敵をいち早く知るために、かすかな物音でも聞くことが出来るそうす。
もう1つは体温調整を行う為で、ウサギはほとんど汗をかかず
耳を使って熱を逃しているんだそうです。

山根夕佳山根夕佳

見た目はかわいいですが、過酷な野生の環境を生き抜くためだったのですね!
先日、お客様から
「トタン屋根が随分色あせて見た目が悪いので、見に来て頂けませんか?」
とご連絡を頂き、広島市安佐北区で色あせた金属屋根の修理診断を行いました。

確認したところ、屋根全体が色あせしていました。

また、小さなひびが所々で見られました。

特徴的な形の瓦棒葺き屋根は、昔からある屋根で

防水性に優れ緩やかな勾配でも施工ができ、

1枚の長い金属板(トタン)を並べて葺かれています。

比較的安価で工期が短いのも特徴です。

その一方で、断熱性や遮音性が悪い為

他の屋根材に比べて夏の暑さや、雨の日の雨音が気になるというデメリットがあります。

 

また、昔の瓦棒屋根に使用されているトタンは、

近年主流となっているガルバリウム鋼板に比べると、錆が発生しやすいです。

錆は、金属が空気中の酸素や水分に触れることによって発生し

身近な金属と同じく、経年劣化や傷が付いた事によって見られ始めます。

一般的にトタン屋根などの金属屋根は、お住まいになられている立地条件や環境によって異なりますが

約5~10年程度でメンテナンスが必要だといわれます。

また、一度錆が発生するとすぐに広がるので

気づいた時には所々で穴が開いてしまい、塗装だけでは対応できず

大掛かりな修繕が必要になってしまいます。

クリクリ笹木クリクリ笹木

トタン屋根に穴が開いてしまうと雨水が侵入して
内部を腐食させる事で、雨漏りの原因に繋がってしまいます。
定期的なメンテナンスを心掛けましょう。

山根夕佳山根夕佳

笹木監督、ありがとうございました。
昨日は本当に暑い1日となり、広島市内各地で今年の最高気温を更新したそうです。
これからどんどん暑さが増してくると思います。
外出する時に帽子や日傘など熱中症対策を忘れないようにしましょう!
屋根や外壁の事なんでもご相談下さいね。