ハイボール竹本ハイボール竹本

こんにちは、ハイボール竹本です。
広島県の府中市では、市内の住民向けに
産婦人科や小児科のオンライン医療相談が始まるそうですよ!
新型コロナウイルスの感染予防にもなりますし、
お母さんや赤ちゃんも安心ですね。

瀧本紗也香瀧本紗也香

こんにちは、瀧本です。
市内には分娩できる医療機関がない様ですし、
夜間の急な体調不良等もあるので、
お医者さんや助産師さんに直接聞けるのは心強いですね!
医療機関が整っていない地域などに拡がっていくと良いですね。
今回は、広島市安佐南区で天井のクロスの貼り替え工事を行いました。

工事情報

工事内容:クロス貼り替え工事
築年数:30年前後

【工事前】

【工事後】

工事の様子

今回は、キッチンの天井のクロスに色褪せや汚れが見られました。

壁や天井のクロスは、主に日焼けによって年々色褪せていきます。

窓があるなど日当たりの良い部屋と、窓がなく日が当たりにくい部屋とでは

一目瞭然でクロスの色褪せのスピードは異なります。

また、キッチンのクロスは

料理中に油が飛び散る事などから汚れが付着しやすいです。

汚れが付着して早い内は中性洗剤等で落とせますが、

クロスに染み付いた汚れは、なかなか落とす事はできません

ハイボール竹本ハイボール竹本

クロスの耐用年数は約5年から10年と言われています。
生活の中で劣化を感じた時がリフォームのタイミングとも言えますね。

瀧本紗也香瀧本紗也香

今回は、クロス貼り替え工事の様子をお伝えします。

工事開始です。

まず、家具などを移動させたり養生をした後、

既存のクロスを剥がしていきます。

力任せに剥ぎ取ると、下地まで傷めてしまう恐れがあるので

丁寧に撤去していきます。

 

剥がし残しがないかを確認したら、下地を調整します。

この作業をパテ処理といいます。

下地の凹凸や下地同士の段差を整えず、上からクロスを貼っても

見た目がよくありませんし

密着していない為、空気が入るなど劣化しやすくなります。

この工程でしっかりと綺麗に整えておきます。

 

そして、パテを塗った範囲に新たなクロスを貼ります。

空気が入ったりしわにならない様に、伸ばしながら貼ります。

今回は、お客様の希望で貼替前と同じ白色のクロスで貼り替えました。

クロスの貼り替え際に、前のクロスと色を変えて変化を楽しむ方もいらっしゃいます。

クロス一つで部屋の雰囲気がガラッと変わりますので、楽しくなりますね。

以上で工事完了です。

 

室内は生活の中で長い時間滞在する場所なので、

少しのリフォームでも、雰囲気がガラッと変わり

気持ちもリフレッシュできます。

ハイボール竹本ハイボール竹本

クロスの貼替はお手軽な事もあり、
人気のあるリフォームの一つです。
素材やデザインについては、工事前に
しっかりと担当や業者と打ち合わせをしましょう。

瀧本紗也香瀧本紗也香

竹本所長、ありがとうございました。
お住まいのリフォームをお考えの方は、
いつでもお気軽にご相談ください。