恩返し亀岡恩返し亀岡

こんにちは、亀岡です。
本日6月27日は「ちらし寿司」の日です。
なんと、調理用食材の製造や販売をする広島県の企業が制定したそうです!

瀧本紗也香瀧本紗也香

こんにちは、瀧本です。
ちらし寿司は、お隣の岡山県で「ばら寿司」が名物ですよね!
色々な具材が混ざりこんでいて、
普通のちらし寿司よりも見た目が華やかに感じます。
なかなか気軽に旅行に行けませんが、
いろいろな県の郷土料理を作って楽しむのも良いですね。
今回は、広島市安佐南区で金属屋根の塗装工事を行いました。

工事情報

工事内容:金属屋根塗装工事
築年数:30年前後

【工事前】

【工事後】

工事の様子

今回のお住まいでは、瓦屋根と金属屋根が使用されており

金属屋根に色褪せや塗膜の剥がれなど劣化が見られました。

また、今回の様な形の屋根の葺き方を瓦棒葺きと言います。

つなぎ目がない為、雨漏れしにくいのが特徴です。

しかし、金属屋根は身近な金属と同じく、錆が発生しやすいという弱点があります。

また、屋根の上にあるアンテナが倒れたり強風による石などの飛来物によって

塗膜に傷が付き、今回の様に塗膜が剥がれる事があります。

恩返し亀岡恩返し亀岡

錆はどんどん粉上に鉄材が朽ちていきます。
それによって穴が空き、雨水が屋根の内部に侵入する事で
雨漏れが発生する恐れがあります。
表面に見られる劣化は早い内に補修を行いましょう。

瀧本紗也香瀧本紗也香

今回は、金属屋根塗装工事の様子をお伝えします。

 

工事開始です。

表面には錆が見られたり、古い塗膜が付着しています。

これらを落とさずに上から新たに塗料を塗っても

下地と塗料に隙間ができてしまうので、落ちやすくなってしまいます。

まずは表面を綺麗にします。

専用のたわしや工具を使って、残しが無いように落としていきます。

この作業をケレン掛けと言います。

 

続いて塗装の工程に入ります。

まずは、錆止め塗料をローラーや刷毛を使用して隅々まで塗布していきます。

写真の灰色の塗料が錆止め塗料です。

この塗料には、錆の発生を抑制する効果があります。

しかし、既に発生した錆には効果がない為

もし落とし切れていなかったら、どんどん拡がっていきます。

ケレン掛けの時点で綺麗に落とし切る事が重要です。

 

錆止め塗料が乾燥したら、仕上げの中塗り・上塗りを行います。

2つの工程では同じ塗料を重ね塗りします。

色ムラや塗り残しを防ぐことで施工後の美観が綺麗になりますし、

塗膜が厚みを持ち頑丈になるので、傷などの劣化がしにくくなります。

 

塗料がしっかりと乾燥した事を確認したら、工事完了です。

 

金属屋根は、軽量である為

屋根材を交換する際には、注意が必要です。

恩返し亀岡恩返し亀岡

工事の前に、どのような状況で
どのような工事が必要であるか等
しっかりと業者の方と打ち合わせを行いましょう!

瀧本紗也香瀧本紗也香

亀岡さん、ありがとうございました。
屋根の劣化について等、気になる事がございましたら
弊社にお気軽にお問い合わせください。