イケメン細川イケメン細川

こんにちは、イケメン細川です。
今日から7月がスタートです!
これから本格的な夏がやってくるので、暑くなりますね。
エアコンを付け始めるので節電も気になります。

人総部T女史人総部T女史

こんにちは、Tです。
先日の天気の良かった日、とても暑かったので
エアコンデビューしました!
扇風機を併用すると、設定温度が高くても涼しく感じると
テレビ等でもよく聞きますよね。
地球にもお財布にも優しい節電を心掛けていきたいですね。
今回は、東広島市で屋上の防水工事を行いました。

工事情報

工事内容:屋上防水工事
築年数:20年前後

【工事前】

【工事後】

工事の様子

今回の様な勾配のない平面状な屋根を、陸屋根またはフラット屋根といいます。

スタイリッシュなデザインであり、

屋上スペースをバルコニー等の代わりに有効利用できる事などから

近年、戸建て住宅でも普及されています。

しかし、三角屋根と比較すると雨漏れがしやすいという弱点があります。

勾配がない為、水捌けが悪く、しっかりとした防水処理が重要です。

イケメン細川イケメン細川

陸屋根には防水処理が必要であると
ご存じでない方も多くいらっしゃいます。
紫外線や雨風が直接当たるなどして、劣化が進行しやすい箇所であるので
5年から10年を目安に専門の方に見てもらいましょう。

人総部T女史人総部T女史

今回は、屋上防水工事の様子をお伝えします。

 

工事開始です。

まずは、古い塗膜や砂や埃等の汚れを落としたり

立上り部分に使用されている金具等も取り替える為、古い部品を撤去します。

 

必要な箇所には補修を行った後、下地にプライマーを塗布していきます。

傷んだ下地にプライマーを染み込ませて、表面を滑らかな状態に整えます。

続いて塩ビシートを貼っていきます。

シートを貼る際、空気が入ったりしわになりやすいので注意が必要です。

大きなシートなので、2~3人掛かりで少しずつ伸ばしながら

丁寧に作業を進めていきます。

シートを貼り終えたら、上からウレタン防水塗料を塗ります。

こちらの水色の塗料がウレタン塗料です。

ウレタン樹脂で出来ており、防水機能が必要な箇所に使用されます。

ウレタン塗料が乾燥したら、トップコートを塗布します。

こちらの灰色の塗料がトップコートです。

仕上げの塗料なので、気泡や色ムラが出来ない様に注意しつつ塗布していきます。

改修用ドレンやアルミ押さえ、水切り等の処理を終えたら、工事完了です。

 

屋上防水の補修には、今回の様にシートを使用する他にも

全て塗装で行う施工方法もあります。

イケメン細川イケメン細川

防水工事の種類は様々です。
お住まいやご予算、劣化状況に合った方法を選ぶようにしましょう。

人総部T女史人総部T女史

細川所長、ありがとうございました。
瓦屋根・スレート屋根・金属屋根・陸屋根等
様々な屋根に対応しております。
お困りの事などございましたら、お気軽にご連絡ください。