梅田グリーン梅田グリーン

こんにちは、梅田グリーンです。
高速道路のサービスエリアのトイレでは
個室に携帯電話やスマホ・財布などの忘れ物をする人が多かったそうです。
そこで、アイデア商品が誕生しました。
トイレの際、必ずカギに手で触れる為
カギを長方形の「忘れ物防止トレイ」という物置きにしたそうです。
必ず小物を手に取るので忘れ物がゼロになったそうですよ!

寺本園子寺本園子

こんにちは、寺本です。
トイレって忘れ物をしやすい空間ですよね。
忘れ物がなくなるということは
管理する側・利用する側どちらとっても嬉しいことです!
多くのトイレに採用されるといいですね。
今回は、広島市佐伯区で瓦屋根の漆喰塗り替え工事を行いました。

工事情報

工事内容:漆喰塗り替え工事
築年数:35年前後

【工事前】

【工事後】

 

工事の様子

今回は瓦屋根の漆喰部分に黒いシミができていたり

剥がれ落ちて中の葺き土が出ている状態でした。

漆喰は瓦や壁・天井など様々な箇所に使用されています。

通気性がよく、湿度がある時は水分を吸収し

乾燥している時は吐き出すという性質を持っているので

「天然の除湿・加湿器」とも言えます。

月日の経過と共に二酸化炭素に反応して硬くなる性質がある為

寿命は約20年程だと言われます。

しかし、漆喰の劣化は家の下から屋根を見上げただけでは気づきにくい事もあり

定期的にメンテナンスを行う必要があります。

必要な時期を見逃してしまうと、漆喰の劣化から

屋根全体のダメージに繋がる恐れがあります。

梅田グリーン梅田グリーン

漆喰は直射日光や雨風に晒される事で
時間と共に痩せていき劣化していきます。
劣化は雨漏りに繋がる為、大きな被害になる前に専門家に相談しましょう

寺本園子寺本園子

今回は、漆喰塗り替え工事の様子をお伝えします。

 

工事開始です。

 

まず手作業で劣化している既存の漆喰を全て綺麗に剥がしていきます。

この時、劣化した漆喰が残ったままの状態で新しい漆喰を塗ると

短時間で漆喰が剥がれてしまうなどの劣化が生じてしまうため

古い漆喰は残さず綺麗に剥がしていきます。

 

漆喰を全て取り除いたら、霧吹きを使用して

水分を加えながら葺き土を整えていきます。

 

葺き土の表面を綺麗に整えたら、新しい漆喰を塗布していきます。

漆喰は粘着力があるため綺麗に適量を塗るのはとても至難の業です。

プロの知恵と技術が必要な作業なのです。

 

表面を綺麗に平らに整えて、漆喰が乾燥したら工事完了です。

 

梅田グリーン梅田グリーン

どんなに立派なお住まいでも基礎が崩れてしまったら傾いてしまいます。
屋根も同様に、漆喰で土台をしっかり保護する事で
屋根の寿命も長くなりお住まい自体の寿命も長持ちします。
定期的なメンテナンスを心掛けましょう。

寺本園子寺本園子

梅田監督、ありがとうございました。
屋根や外壁のご相談は私達におまかせ下さい。