クリクリ笹木クリクリ笹木

こんにちは、クリクリ笹木です。
夏の風物詩のアサガオが咲く時期になりましたね。
名前の通り、朝に咲くイメージがありますが
意外にも夜明け前には咲いているそうですよ!

寺本園子寺本園子

こんにちは、寺本です。
紫陽花の時期からアサガオの時期になりましたね!
小学生の頃、学校で鉢に種を蒔いて育てたのを思い出します。
優しい色味に癒されたいですね。
今回は、広島市安芸区で外構土間補修工事を行いました。

工事情報

工事内容:犬走り補修工事
築年数:40年前後

【工事前】

【工事後】

工事の様子

今回は、お住まいを囲う様に設置されている

コンクリート製の犬走りに大きなひび割れや欠けが見られました。

犬走りとは名前の通り「犬が走られる程度」の細さの外構の事を指します。

古くからの建築技法であり、城や堀に施工されている事でも有名です。

 

犬走りを設置する事で、雨水が跳ね返って外壁や基礎が傷むのを防止したり

雑草が生えない為お手入れも不要になりますし、虫の侵入を防ぐこともできます。

しかし、年月の経過によって地盤沈下による衝撃や

コンクリートの劣化によって今回の様にひび割れや欠けが発生します。

クリクリ笹木クリクリ笹木

ひび割れから雨水が入り込む事で、地盤が緩くなったり
シロアリが侵入して、お住まいにシロアリ被害が発生する恐れがあります。
大きなひび割れや欠けを発見したら
1度、専門の方に見てもらいましょう!

寺本園子寺本園子

今回は、土間補修工事の様子をお伝えします。

 

工事開始です。

まずは、既存の劣化した犬走りの解体・撤去を行います。

頑丈なコンクリートで出来ている為、専用の工具を使用して解体します。

この際、大きな音が出る事もありますが

弊社では工事前に、ご近所の方に担当が挨拶をして廻るので安心してください。

こちらが解体したコンクリートを撤去した状態です。

下地の必要な箇所には補修を施し、

新たなモルタルを打設していきます。

まずは流し込み、平らになる様に勾配を調整しながら丁寧にならしていきます。

こちらが表面を整えた状態です。

モルタルは初めは水分を含んでいる為、色が濃いですが

数日掛けて乾燥させると色が薄くなっていきます。

全体のモルタルがしっかりと乾燥した事を確認したら、工事完了です。

 

犬走りや玄関ポーチ、庭など

お住まいの周りのものを外構やエクステリアといいます。

来訪者等、第三者にとってはお住まいの第一印象に繋がりますし

ご家族の方も毎日の様に使用する場所なので

いつも綺麗で使い勝手の良い状態にしていたいですね。

クリクリ笹木クリクリ笹木

目に付きやすい箇所の為、劣化の早期発見が可能です。
定期的にチェックをする様心がけましょう。

寺本園子寺本園子

笹木監督、ありがとうございました。
土間や外構について、気になる事がございましたら
お気軽にご連絡ください。