もっと美味しく食文化藤崎もっと美味しく食文化藤崎

こんにちは、藤崎です。
三次市でシャインマスカットの収穫が進んでいるそうです!
シャインマスカットはここ数年、ブドウの中でも人気がありますし、
甘くておいしいですよね。

山根夕佳山根夕佳

こんにちは、山根です。
最初は皮ごと食べられるというのに驚きました。
しかも、今年は5・6月の天気が良かったので平均糖度も高いそうですよ!
旬を味わいたいですね。
今回は、広島市安佐北区で鉄部塗装工事を行いました。

工事情報

工事内容:瓦棒・ベランダ鉄部塗装工事
築年数:35年前後

【工事前】

【工事後】

工事の様子

今回は、庇に使用されている瓦棒屋根や

ベランダの鉄部に色褪せや錆が発生していました。

鉄部の表面に使用される塗料には本来、錆の発生を抑制したり

汚れの付着や、鉄部が傷付くのを防止する効果があります。

しかし、5年~10年で塗料は劣化する為

今回の様な色褪せや錆の発生等、様々な劣化症状が見られ始めます。

 

特に錆が発生すると、鉄部が粉上に朽ちていくので

穴が空き雨漏れが発生したり、

ベランダの耐久性が低下する恐れがあります。

もっと美味しく食文化藤崎もっと美味しく食文化藤崎

錆は一度発生すると、どんどん範囲が広がっていきます。
早めに補修を行う様、心掛けましょう。

山根夕佳山根夕佳

今回は、瓦棒・ベランダ鉄部塗装工事の様子をお伝えします。

 

工事開始です。

まずは、付着している古い塗膜や錆を落としていきます。

汚れや錆は、長年にわたって頑丈にこびり付いているので

専用の工具を使用して落としていきます。

初めの内に綺麗に除去する事で

仕上がりの美観や塗料の耐久性にも影響する為、丁寧に作業を進めていきます。

 

下地の調整を終えたら、塗装の工程に入ります。

まずは錆止め塗料を塗っていきます。

こちらの赤い塗料が錆止め塗料です。

この塗料は、名前の通り錆の発生を抑制する効果があります。

しかし、既に発生している錆には効果がない為

最初の作業で落とし切る事が重要です。

 

錆止め塗料が乾燥したら、仕上げの塗装を行います。

初めに屋根材の端など、細かな場所には刷毛を使用し

広い箇所にはローラーを使用して塗布していきます。

また、重ね塗りをする事で塗膜に厚みを持たせ、耐久性を向上させます。

 

同じ作業をベランダの鉄部にも行います。

ベランダの柱部分は、錆による劣化で折れてしまう恐れがあります。

耐久性を保つ為に、下地の調整は特に念入りに行います。

塗料が全て乾燥したら工事完了です。

 

鉄部の色褪せや錆の発生は、

専門的な知識がなくても発見がしやすい劣化です。

もっと美味しく食文化藤崎もっと美味しく食文化藤崎

定期的にチェックをし、
劣化の進行が見られたら、一度専門の方に見てもらいましょう。

山根夕佳山根夕佳

藤崎本部長、ありがとうございました。
お住まいで気になる箇所がございましたら、
些細な事でもお気軽にお問い合わせください。