植松綾乃植松綾乃

こんにちは、植松です。
私は睡眠時に夢を見る事が多いのですが
最近、気になる夢を見た為、夢占いで調べてみると
幸運が訪れる象徴だと書いてありました。

小田佳奈小田佳奈

こんにちは、小田です。
夢を見た時にすぐに忘れてしまう夢と
ずっと残っている夢がありますよね。
私も気になった時は夢占いでよく調べています。
今回は、屋根漆喰の塗り替え工事を行いました。

工事情報

工事内容:屋根漆喰塗り替え工事
築年数:30年前後

【工事前】

【工事後】

工事の様子

今回は、屋根の漆喰に苔や黒ずみの発生が見られ、

通常は見えるはずのない下地が表に露出していました。

植松綾乃植松綾乃

漆喰の下には葺き土と呼ばれる下地があり
漆喰が劣化し、ひび割れや剥がれる事で表面に露出します。
葺き土が水分を吸収すると、雨漏りに繋がる恐れがありますので
被害が大きくなってしまう前に補修を行いましょう。

小田佳奈小田佳奈

今回は、屋根漆喰の塗り替え工事の様子をお伝えします。

 

工事開始です。

まずは、既存の漆喰を取り除いていきます。

漆喰表面に細かいひび割れが見られた場合でも、放置すると

剥がれでしまう可能性がある為、施工する箇所の漆喰は全て取り除きます。

もし漆喰が残った状態で新しい漆喰を詰めてしまうと

すぐにひび割れを生じたり、仕上がりにも影響が出てしまいます。

必ず漆喰が残らないように取り除いていきます。

 

次に、漆喰を詰めやすい状態にする為、霧吹きで下地の葺き土に水分を加えます。

植松綾乃植松綾乃

水分を吹きかけすぎると、湿気が溜まり劣化の原因となる為
状態を見ながら、適量を吹きかけていきます。

下地が整ったら漆喰を詰めていきます。

漆喰は粘り気があり、塗布する分量も重要です。

瓦同士の間の細かな隙間にも漆喰が行きわたるようにする為

プロの知識や技術が必要な作業となります。

 

漆喰を全体に塗布したら表面を平らに均して整えます。

最終チェックをしたら工事完了です。

 

和瓦の屋根にはほとんどの場合、漆喰が用いられており

雨風や紫外線に晒され続ける事で時間と共に劣化してしまいます。

植松綾乃植松綾乃

瓦がズレてしまうと、ズレた瓦同士が干渉し合って
割れや欠けが生じる恐れがあります。
そこから雨水が侵入すると、雨漏りや様々なトラブルが発生してしまいます。
また、瓦がしっかりと固定されておらず不安定な状態になり
風や地震で落下してしまう可能性もあり、大変危険です。

小田佳奈小田佳奈

植松さん、ありがとうございました。
屋根の状態を目視で確認する事は難しい為
定期的に診断を行い、状態を把握しておきましょう。
お住まいに関する事は、小さな事でもお気軽にご相談ください。