阿部でございます阿部でございます

こんにちは、阿部でございます。
日中はまだ暑さが残っていますが、朝晩は冷え込みますね。
まだ9月ですが、ついに毛布を出して寝るようになりました。
早いかなと思いつつ朝の寒さには耐えられません。
このままでは冬を過ごせるのか心配になってしまいますね。

小田佳奈小田佳奈

こんにちは、小田です。
我が家では先日、鍋をしました。
どの季節に食べても美味しい鍋ですが、冬に家族で食べると
更に美味しく感じるのはなぜでしょうか?
私は、夏よりも冬が好きなので嬉しいのですが
いざ冬になると夏の暑さが恋しくなってしまいますよね。
今回は、東広島市でトイレの取り替え工事を行いました。

工事情報

工事内容:トイレ取り替え工事
築年数:50年前後

【工事前】

【工事後】

工事の様子

今回は、和式のトイレが使いにくく、掃除の負担も掛かってしまう為

洋式トイレに変更したいとお客様からご依頼をいただきました。

和式トイレに比べて洋式トイレは足腰への負担を抑えられます。

またデザインも豊富であり、節水など様々な機能に長けています。

阿部でございます阿部でございます

和式から洋式にリフォームする際は、単に便器を変えるだけでなく
便器や床の解体・撤去や配管工事・内装工事などを行います。

小田佳奈小田佳奈

今回は、トイレの取り替え工事の様子をお伝えします。

 

工事開始です。

まず、既存の和式トイレを解体・撤去していきます。

専用の道具を使って、床を掘って便器を取り出します。

 

取り除いたら、洋式トイレを設置する為に配管を補修し

床に新しくタイルを施工していきます。

今回はお客様のご要望により、既存のタイルの状態を活かしました。

阿部でございます阿部でございます

床材は多種多様であり、クッションフロアやフローリングに変更する事も可能です。

タイルは大きさなどのバランスを見ながら

職人の手作業で11つ並べていきます。

タイルとタイルの隙間から接着剤がはみ出ている箇所が無いように

表面を拭き取ります。

配管とタイル補修が完了したら、新たな洋式トイレを設置し、工事完了です。

 

毎日必ず使用するトイレは清潔かつ使いやすい方が良いですよね。

阿部でございます阿部でございます

洋式トイレは主に3タイプあり、タイプによって費用も異なります。
独立した便器・便座・タンクを組み合わせる「組み合わせトイレ」
便器・便座・タンクが一体になっている「一体型トイレ」
水を溜めるタンクが無い「タンクレストイレ」となっています。

小田佳奈小田佳奈

阿部さん、ありがとうございました。
それぞれのタイプによって、メリット・デメリットや
トイレの空間に合う物も異なります。
ご家族の生活スタイルに合ったトイレ選びをしましょう。
内装や屋根・外壁など、お住まいに関する事は何でも弊社にご相談ください。