イケメン細川イケメン細川

こんにちは、細川です。
日本ではほとんどが時間通りにバスや電車が到着しますが
海外ではよく遅れる事があるそうですよ。

小田切美恵小田切美恵

こんにちは、小田切です。
時間通りに来るバスなどに驚く海外の方も多いみたいですね。
「ルールを守る」などといった日本特有の文化を感じますね。
今回は、廿日市市でスレート屋根の塗装工事を行いました。

工事情報

工事内容:スレート屋根塗装工事
築年数:40年前後

【工事前】

【工事後】

工事の様子

今回のお住まいの屋根には、スレートを瓦状にした

「スレート瓦」が使用されており、全体的に汚れが目立ちました。

イケメン細川イケメン細川

屋根は雨風や太陽の光を浴びている為、劣化が進みやすい箇所です。
劣化が進行すると、雨漏りが発生してしまい
最悪の場合、建物内部を腐食させてしまう恐れがあります。
そうならない為にもスレート屋根は定期的な塗装が必要なのです。

小田切美恵小田切美恵

今回は、スレート屋根の塗装工事の様子をお伝えいたします。

 

足場を組んで工事開始です。

まずは、ケレン掛けを行います。

屋根に付着している汚れを専用のたわしやブラシを使って

取り除いていきます。

イケメン細川イケメン細川

今回は汚れが強く付着していた事もあり、専用のヘラも使用しました。

ある程度こびり付いた汚れを取り除いたら、高圧洗浄機を使用します。

高圧洗浄機の水圧を使用して汚れを取り除いていきます。

業務用は家庭用の高圧洗浄機とは違い、水圧が強い事が特徴です。

イケメン細川イケメン細川

汚れを含んだ水が周りに散ってしまう事もありますし
濡れた屋根は滑りやすくなっている為、屋根の洗浄は必ずプロに任せましょう。

水分が残った状態では塗装は行えない為

時間を置いてしっかりと乾燥させます。

 

屋根材の乾燥を確認したら塗装作業に移ります。

まず、下塗り塗料を塗布します。

下塗り塗料には「アレスダイナミックマイルドシーラー」を使用しました。

この塗料は、透明で薄い塗膜ですが保護・接着の役割があり

屋根材とメインの塗料の密着を高める効果があります。

 

次に、メインの塗料を塗布します。

メインの塗料は中塗り・上塗りと2回に分けて塗装します。

中塗りの際に出来た気泡やムラを上塗りでカバーし、仕上げます。

塗料には「アレスダイナミックルーフ」を使用しました。

この塗料の特徴は、紫外線による屋根の劣化を防ぎ

優れた耐久性で長期保護する事が出来ます。

最終チェックを行い、工事完了です。

イケメン細川イケメン細川

スレート屋根は塗装が剥がれてしまうと防水機能が低下してしまう為
定期的に塗装によるメンテナンスをする必要があります。
より長く良い状態を保つにはメンテナンスのタイミングを見極め
正しい施工をすることが重要です。

小田切美恵小田切美恵

細川所長、ありがとうございました。
お住まいの現状を把握しておきましょう。
お住まいの事なら何でもお気軽に弊社にご相談ください。