阿部でございます阿部でございます

こんにちは、阿部でございます。
同じ魚でも内蔵まで美味しく食べる事ができるサンマや、
苦いなどの理由で内臓は食べない真鯛などがありますね。
同じ魚でも味の違いがでるのは、食べ物を消化する時間が原因です。
サンマは胃がない無胃魚で、餌の動物性プランクトンは
胃で消化する必要がなく、約30分で体外に排出されます。
それに対し、真鯛などは胃があり、海老やカニ・小魚などを食べて
約10時間かけゆっくり消化していく為
胃に残ったエサが苦味になり、食べないんだそうです。

人総部T女史人総部T女史

サンマには胃がないんですね。
胃の有無で内臓の味も変わるとは驚きました。
今回は、廿日市市で屋上防水工事を行いました。

工事情報

工事内容:屋上防水工事
築年数:30年前後

【工事前】

工事の様子

今回は室内の天井板が剥がれるほどの重症な雨漏れが発生していました。

そして屋上を拝見すると、色褪せし防水塗装が剥がれ防水効果がなくなっていました。

屋上は通常、防水工事が施されています。

防水効果のある塗料を塗ったり、防水シートを敷いたりする事で

雨や紫外線からお住まいを守っています。

阿部でございます阿部でございます

屋上は水やゴミが溜まりやすく
カビや苔、表面のひび割れ、剥がれが発生します。
劣化サインを見落とさず早めに専門家に相談しましょう。

人総部T女史人総部T女史

今回は、屋上防水工事の様子をお伝えします。

 

工事開始です。

まず施工を行う前に古くなった塗膜や砂埃などを取り除いていきます。

必要に応じ高圧洗浄機を使用し、綺麗に汚れを洗い流します。

 

劣化が見られる場合は下地補修を行い、

下地を整える為に屋上の床表面にプライマーを塗布していきます。

「プライマー」の語源は「Primary」からきており「はじめの」「最初の」

という意味があり、最初に行う事で基盤を担うや大切な役割があります。

プライマーを塗る事で上塗り塗料を均一に塗る事ができ

塗料をしっかり密着させる為、屋上床を丈夫に保つことが出来ます。

 

 

プライマーが乾燥したら、ウレタン樹脂で出来た「ウレタン系塗膜防水塗料」を

屋上の床全体に塗布していきます。

ウレタン塗料は弾力があり、軽量な防水層が形成されるため

お住まい自体への負担が軽減されます。

雨水が溜まりやすい屋上など、防水機能が必要な場所に最適な塗料です。

また同じ塗料を重ね塗りする事で厚みができ、十分な防水効果が得られます。

 

ウレタン塗料防水材は紫外線に弱い為、

トップコート(保護材)を塗布して仕上げていきます。

 

阿部でございます阿部でございます

ウレタン防水の耐用年数は立地条件などによって異なりますが
約10~15年が目安と言われています。
雨漏りは建物内部に雨水が侵入している状態のため
そのまま放置してしまうと、建物内部が腐食したり
カビや苔が発生し雨漏りの原因に繋がってしまいます。
被害が大きくならない様、定期的なメンテナンスを心掛けましょう。

人総部T女史人総部T女史

阿部さん、ありがとうございました。
屋上や屋根でお困りごとがございましたら、お気軽に私達にご相談下さい。