グレイト石川グレイト石川

こんにちは、グレイト石川です。
海水温の上昇などが原因で死んでしまい、
風化して真っ白になったサンゴがたくさんあります。
沖縄にあるコーヒ店では、この死んだサンゴを使ってコーヒーを焙煎し ているそうですよ。
サンゴ礁は熱が上がるのに時間がかかる分、豆にしっかり火が通る為
石焼き焙煎に近い形でまろやかな味に仕上がるそうです。
コーヒーの売上の一部をサンゴの移植活用の資金にしており、 
10年間で約2500本ものサンゴの移植に成功したそうですよ。

濱本葉子濱本葉子

こんにちは、濱本です。
サンゴ礁が薪の変わりになるなんて驚きました。
売り上げをサンゴ礁の移植に活用されているなんて、素敵な取り組みですね。
今回は、広島市安佐北区でガレージの鉄部塗装工事を行いました。

工事情報

工事内容:ガレージ鉄部塗装工事
築年数:25年前後

【工事前】

工事の様子

今回は車庫の鉄部全体が色褪せ、錆が発生している状態でした。

お住まいの外壁や屋根には多くの鉄部が存在し、表面を塗装で保護しています。

しかし、鉄は雨風に長い間晒される事で塗膜が劣化すると

大気中の水分や雨水が直接鉄部に触れて腐食し、錆になります。

鉄は空気と水に触れ錆びていきます。

鉄部を保護している塗膜は5~7年で保護機能が低下し、

機能が果たせなくなった鉄部がむき出し状態となり

雨や空気に触れる事によって錆の発生に繋がるのです。

グレイト石川グレイト石川

少しの錆であればあまり目立ちませんが
範囲が拡がっていくと、全体が色褪せしていき
お住まい自体の見た目も悪くなるので注意しましょう。

濱本葉子濱本葉子

今回は、車庫の鉄部塗装工事の様子をお伝えします。

 

工事開始です。

まず、錆が鉄部全体に広がっている為、電動工具などの専用器具を使用し

古くなった塗膜や汚れを取り除いていきます。

この作業をケレン掛けと言います。

ケレン掛けには、塗装部分の表面を均一に滑らかにする役割があり

新しく塗り替えた塗装を剥がれにくくする効果があります。

また、錆を寄せ付けにくくし、汚れを除去する事で塗膜の密着力を高める効果があります。

 

ケレン掛けは4段階に分かれており劣化状況に応じて作業内容が異なります。

鉄部が非常に激しく腐食した状態の塗装には「ケレン1種」を行います。

研磨材を圧縮した空気や遠心力によって吹き付け、金属面の錆びを落とす処理です。

この作業は一般家庭ではあまり使用されません。

主に鉄骨構造の建物が対象で、薬剤を使用せず電動工具や手動工具で

ひたすら古い塗膜の劣化や錆びを削り続けるのは「ケレン2種」です。

「ケレン3種」では、ワイヤーブラシややすりなどの工具を用いて

部分的で軽量な錆びや剥がれを撤去し、

「ケレン4種」では、ワイヤーブラシやほうき、サウンドペーパーなどを用いて

ケレン掛けの中でも最も短時間での作業になります。

劣化状態などに応じて適切な作業方法を行いましょう。

 

ケレン掛けが終了したら「錆び止液(二液)」を塗布していきます。

この錆止め塗料には、錆の発生を抑えて腐食を防ぐ役割がある為、重要な作業です。

鉄部全体に隅々まで綺麗に塗っていきます。

錆止め塗料がしっかり乾燥したらメインの「シリコン塗料」を塗布して仕上げていきます。

 

グレイト石川グレイト石川

錆は一度発生すると、一気に進行し
劣化はどんどん酷くなっていきます。
指で押すだけで曲がってしまったりボロボロと崩れてしまう為
塗装だけでは済まなくなり、メンテナンス費用も高額になってしまいます。
早めのメンテナンスを心掛けしましょう。

濱本葉子濱本葉子

石川監督、ありがとうございました。
外壁や屋根などの気になるお悩み事は、お気軽にご相談下さい。