植松綾乃植松綾乃

こんにちは、植松です。
クリスマスまであと一ヶ月ちょっとですね。
今年も広島市内をサンタタクシーが走るそうですよ。
クリスマス仕様にデコレーションされたラッピングタクシーを
サンタクロースの衣装を着たドライバーの方が運転しています。

瀧本紗也香瀧本紗也香

こんにちは、瀧本です。
今年で20年目を迎えるそうです。
走っているのを見掛けるだけでも気持ちが温かくなりますね。
今回は、広島市安芸区で外壁塗装工事を行いました。

工事情報

工事内容:外壁塗装工事
築年数:28年前後

【工事前】

工事の様子

今回は、外壁に太いクラック(ひび割れ)が発生していました。

今回の様な0.3mm以上の構造クラック

雨水の入り口となり、内部のお住まいを支えている建築材までどんどん行き渡って

劣化を生じさせる原因となる恐れがあります。

植松綾乃植松綾乃

今回の様な外壁同士の継ぎ目や、窓枠など開口部周辺はクラックが発生しやすい箇所です。
他の箇所よりも傷みやすいので定期的なチェックは勿論
地震の後などもひび割れが発生していないか確認しましょう。

瀧本紗也香瀧本紗也香

今回は、外壁塗装工事の様子をお伝えします。

 

工事開始です。

まずは、高圧洗浄機で汚れを落としていきます。

業務用の高圧洗浄機を使用するので、家庭用よりも水圧が強く

短い時間で綺麗に落とすことができます。

 

その次にクラックを補修していきます。

写真のように、シーリング材(コーキング材)でクラックを塞ぎます。

外壁に充填する時には半固形でペースト状な素材ですが、乾燥すると弾力性のある状態に硬化します。

密着力もあるので、水分が入る心配は必要なくなりますよ。

 

下地の補修が完了したら、塗装を行います。

外壁の塗装は基本的に下塗り・中塗り・上塗りの3工程行います。

 

最初に塗る工程を下塗りと言い、「アレスダイナミックフィラー」を使用します。

傷んでいる外壁は、塗料を吸収しやすいという性質があります。

吸収しすぎると更に劣化してしまいますし仕上がりへの効果も低下してしまいます。

アレスダイナミックフィラーは吸い込みが少なく、仕上がりが一層良くなるという特長があります。

 

下塗り塗料が乾燥したら、中塗り・上塗りを行います。

この2つの工程では同じ塗料を使用して重ね塗りをします。

濃く色が付くので、外観が新築時の様に綺麗になりますよ。

「アレスダイナミックTOP」を塗っていきます。

太陽光に含まれている紫外線は、私たち人間だけでなく

外壁にも害を及ぼし、劣化の原因になります。

外壁は自然環境を直に受ける為、紫外線を避けることは出来ません。

アレスダイナミックTOPはそんな紫外線に強い塗料です。

 

植松綾乃植松綾乃

外壁の塗料は多種多様であり、
種類によって機能が異なりますし、耐用年数も違ってきます。
お住まいの環境に合った塗料選びを工事前に業者の方と行いましょう。

瀧本紗也香瀧本紗也香

植松さん、ありがとうございました。
お住まいの劣化について、気になる点がございましたら
お気軽にご相談ください。