恩返し亀岡恩返し亀岡

こんにちは、恩返し亀岡です。
最近では比較的暖かい日が続いて、暑さを感じる事もありますね。
温度調節をして体調管理をしましょう。

濱本葉子濱本葉子

こんにちは、濱本です。
コロナウイルス感染者も増えていますので
手洗い・うがい・換気は必ず徹底しましょうね。
今回は、東広島市でフロアの貼り替え工事を行いました。

工事情報

工事内容:フロア貼り替え工事
築年数:25年前後

【工事前】

工事の様子

今回のお客様のお住まいでは、床がフカフカしきしむ事があったそうです。

床がきしむ原因は床材の伸縮や膨張、傷みや腐食が考えられます。

恩返し亀岡恩返し亀岡

放置すると最悪の場合、床が抜け落ちるなど
怪我に繋がる可能性もあります。
毎日使用する箇所なので、早めの補修を行いましょう。

濱本葉子濱本葉子

今回は、フロアの張り替え工事の様子をお伝えします。

 

家具や荷物を移動させたら工事開始です。

まず、既存の床板を剥がします。

今回は根太と言われる床を支えている木材も腐食し傷んでいた為、

新たな木材を使用して組み直しました。

今回は、捨て張り工法で施工をします。

床組に合板などの下地を貼り、その上に仕上げ材を施工する方法です。

合板杉板を下地として用いる事で強度や耐久性が高まり、きしみを抑える事が出来ます。

下地を設置せず、根太の上から仕上げ材を貼るも直貼り工法(根太工法)もありますが

きしみやすくなったり、重い家具などを設置した場合には

床が傷みやすくなる可能性があります。

仕上げにフローリング材を貼り付けていきます。

寸法を測り、カットして接着剤で貼り付けて仕上げていきます。

 

床は基本的に土台で支えられています。

腐食の原因の1つとして湿気が挙げられます。

湿気によってシロアリをおびき寄せる恐れもあります。

恩返し亀岡恩返し亀岡

日頃から換気をしたり、水などをこぼした場合はすぐに拭くなど
徹底した管理でお住まいの健康を守りましょう。

濱本葉子濱本葉子

亀岡さん、ありがとうございました。
お住まいで気になる事がありましたら弊社へご相談ください。