大高下イエロー大高下イエロー

こんにちは、大高下イエローです。
広島県の新型コロナウイルス感染者数が1000人に近付いてきましたね。
県内の感染状況もステージ1から2へ引き上げられました。
感染拡大している地域との往来は控える・
しっかりと感染対策がされている飲食店に行くなど
身近にできる感染対策は怠らない様にしましょう。

人総部T女史人総部T女史

こんにちは、Tです。
日に日に寒さも増していますが、換気もしっかりとしたいですね。
今回は、広島市安佐北区で外階段改修工事を行いました。

工事情報

工事内容:外階段改修工事
築年数:25年前後

【工事前】

工事の様子

今回は、道路からお住まいの敷地に入る為に設置されている

外階段の改修工事を行いました。

工事前は、ブロック等を用いて簡易的な段差が設けられていました。

ぐらついたり足元が悪い為、安定していて安全に使用できる

階段にして欲しいとお客様からご依頼を頂きました。

大高下イエロー大高下イエロー

段差によって高さが違ったりしっかりと固定されていないと
毎日使用するご家族だけでなく、使い慣れていない来訪者も
躓いたり、怪我をしてしまう恐れがあります。
安全な状態を保つ様に心掛けましょう。

人総部T女史人総部T女史

今回は、外階段改修工事の様子をお伝えします。

 

周辺に置いてあるものを移動させたり、シートで養生をして工事開始です。

まずは既設されているブロックを撤去したり、土間を斫って解体していきます。

また今回は下に水道管が通っていた為

傷を付けない様、注意して作業を進めていきます。

 

そして新たな階段を設置していきます。

下地にブロックを積み、モルタルを塗って形を作っていきます。

モルタルとは外壁の下地や土間など、

お住まいの様々な箇所で使用されている建材です。

原料がセメントなので、頑丈な仕上がりになりますよ。

 

モルタルが乾燥したら、表面のタイルを貼り合わせていきます。

今回は、段差の先端部分である段鼻のみタイルの色を変えました。

駅など多くの方が使用する階段でも、

段鼻部分を目立つ黄色などに色付けてありますよね。

段鼻部分を認識しやすくする事で、階段を上る際には躓く事が防止され

降りる際には転倒や落下防止になります。

特にご家族に介護が必要な方がいらっしゃる場合などは

この様な工夫がされているとより安全になります。

 

タイル同士の隙間にモルタルで目地をし、表面を仕上げたら

手すりを設置していきます。

外に設置される手すりは、自然環境の影響を受けやすい為

金属や木など、外気や太陽光によって温度が変わったり、傷みやすい素材ではなく

表面を樹脂で覆っている素材を選ぶ様にしましょう。

 

大高下イエロー大高下イエロー

手すりの設置は、高齢者がいらっしゃるご家庭で
特に人気なリフォームです。
安全に家と外とを行き来できる住環境にする事で、
ご家族の心身の健康を維持しましょう。

人総部T女史人総部T女史

大高下所長、ありがとうございました。
外階段など、外構についてお困りごとなどございましたら
弊社へお気軽にご相談ください。