三分オレンジ三分オレンジ

こんにちは、三分オレンジです。
昨日12月3日は、3日(みっか)という語呂合わせから「みかんの日」だったそうです。
みかんは「甘い柑橘」という意味から「蜜柑」と表記され始め、
古くは「みっかん」と読まれていたそうですよ。 

寺本園子寺本園子

こんにちは 寺本です。
冬と言えばコタツにみかんですよね。
甘い柑橘が由来とは驚きましたが、正にみかんを表していますね。
今回は、東広島市で瓦屋根の漆喰塗り替え工事を行いました。

工事情報

工事内容:屋根漆喰塗り替え工事
築年数:25年前後

【工事前】

工事の様子

今回は屋根の棟部分の漆喰に黒いシミができ、所々で剥がれている状態でした。

屋根頂部の棟は直線状になっており

屋根の平面には波状の瓦が並ぶ為、境目に隙間ができてしまいます。

その隙間を埋める為に、漆喰が接着剤の様な役割を果たしています。

漆喰が劣化し、葺き土が剥き出している状態では、

雨風が直接当たる為、土が流れ出て棟が崩れ

瓦にズレや割れが発生してしまいます。

三分オレンジ三分オレンジ

雨が続いた日や台風の後などは、一度専門家に見てもらいましょう。

寺本園子寺本園子

今回は、漆喰塗り替え工事の様子をお伝えします。

 

養生を施し、工事開始です。

まず最初に、劣化した既存の漆喰を専用の工具で丁寧に取り除いていきます。

その際、葺き土の表面が出るまで綺麗に取り除くことが大切です。

古い漆喰が残ったまま新しい漆喰を塗り直しても

長持ちせず剥がれやすくなってしまいます。

 

次に下地の調整を行います。

霧吹きを使用し、水分を加えて下地を整えていきます。

葺き土が凸凹な状態であると漆喰は塗りにくいです。

表面を湿らせ、平らに整える事で漆喰が馴染みやすくなります。

 

下地を整えたら、左官ゴテを使用して新たな漆喰を塗布し

仕上げていきます。

漆喰は適度の量を隙間なく、均一に塗るのがポイントです。

多すぎる漆喰は盛り上がり漆喰に雨水が直に当たる為

雨漏りの原因になりますし、薄すぎる漆喰は防水性に劣ります。

 

三分オレンジ三分オレンジ

漆喰が劣化して瓦が擦れ合う事で
割れや欠けの原因となり雨漏りの原因に繋がります。
定期的なメンテナンスを心掛け、大切なお住まいを守りましょう。

寺本園子寺本園子

三分さん、ありがとうございまいた。
屋根や外壁などお住まいに関するお困りごとは私達にお任せください。