植松綾乃植松綾乃

こんにちは、植松です。
気温がマイナスの日が続き、毎日寒さと戦っています。
風邪を引かないように体調管理をしっかりとしましょう。

山根夕佳山根夕佳

こんにちは、山根です。
室内で出来るストレッチなどをして、身体を温めましょう!
今回は、広島市佐伯区で外壁塗装工事を行いました。

工事情報

工事内容:外壁塗装工事
築年数:20年前後

【工事前】

工事の様子

今回のお住まいでは、外壁にチョーキング現象が見られました。

チョーキング現象とは「白亜化現象」とも呼ばれ

塗料に含まれている顔料が、チョークの粉のようになり

外壁の表面に浮き出てしまう状態を指します。

チョーキング現象が発生した外壁に触ると、手に白い粉が付くなど

気が付きやすい劣化のサインです。

植松綾乃植松綾乃

この現象は、外壁の防水機能の低下によって見られます。
発見したら放置せず、なるべく早い段階でメンテナンスを行いましょう。

山根夕佳山根夕佳

今回は、外壁塗装工事の様子をお伝えします。

 

仮設足場・飛散防止ネット・養生を行い、工事開始です。

まず、高圧洗浄機を用いて外壁の汚れを取り除いていきます。

チョーキング現象で見られる古い塗料や、汚れが残った状態では

塗装を行ってもすぐに剥がれてしまいます。

綺麗に洗い流す為、専用の高圧洗浄機を使用します。

専用の高圧洗浄機は、家庭用の高圧洗浄機とは水圧が違い

汚れの落ち具合が異なります。

また、高圧洗浄機の使用は汚れを含んだ水が周りに飛び散るなど

正しい操作には技術が必要なので、プロに任せましょう。

 

次に、塗装作業に移ります。

塗装では、下塗り・中塗り・上塗りの3工程で行います。

まず、下塗りから行います。

下塗り塗料には「アレスダイナミックマイルドシーラー」を使用します。

外壁以外にも屋根材など幅広い素材に適している塗料であり、

高い浸透性がある為、脆く弱い下地にも深く浸透していき

下地を内側から強化します。

 

次に、中塗り・上塗りでメインの塗料を塗布します。

メインの塗料には「アレスダイナミックTOP」を使用します。

外壁は人間の肌と同じように、紫外線によって劣化していきます。

紫外線は晴天に限らず、曇りや雨の日でも降り注いでいる為

毎日少しずつ劣化が進行しています。

この塗料には紫外線に強いという特徴があり、長期に渡って美観を維持する事が出来ます。

 

植松綾乃植松綾乃

お住まいを美しく保つ為には、紫外線から守る事が重要です。
どの様な特性のある塗料を使用するかは、
工事前に担当の方にしっかりと確認をしましょう。

山根夕佳山根夕佳

植松さん、ありがとうございました。
外壁の劣化等、気になる所がございましたら
弊社へご連絡ください。