グレイト石川グレイト石川

こんにちは、グレイト石川です。
国内の新型コロナウイルス感染者が30万人を超えました。
昨年12月下旬に20万人を超えて、わずか3週間あまりで10万人が増加しました。
勢いに歯止めがかからない状況になっていますね。

瀧本紗也香瀧本紗也香

こんにちは、瀧本です。
現在7府県が緊急事態宣言の対象になっていますが
その他の地域でも油断はせず、感染症対策に努めましょう。
今回は、東広島市でジュラク壁の塗り替え工事を行いました。

工事情報

工事内容:ジュラク壁塗り替え工事
築年数:35年前後

【工事前】

工事の様子

今回の様な砂壁・ジュラク壁は、調湿効果・消臭効果・防火性に優れていますが、

経年劣化により剥がれや亀裂が生じ、剥がれ落ちやすいという弱点があります。

グレイト石川グレイト石川

今回のお住まいでは、写真の様に色褪せや剥がれが生じていました。
このまま放置すると、どんどん剥がれ落ちていき、下地が露わになってしまいます。
早めに補修をして、綺麗で頑丈な状態を維持しましょう。

瀧本紗也香瀧本紗也香

今回は、ジュラク壁の塗り替え工事の様子をお伝えします。

 

ビニールなどで養生をして工事開始です。

まず、既存の砂を専用のヘラを使って全て剥がしていきます。

壁の砂を全て取り除き、下地が見える状態にした後

下地の補修を行います。

取り除いた後は下地が凹凸な状態になっています。

下地処理材によって凹凸や段差を埋めて

壁の状態を平らにする事で、仕上がりが美しくなりますし

新たな壁材もしっかりと密着しますよ。

 

下地処理剤が乾燥したら、ジュラク材を塗布していきます。

四国化成の砂王を使用し、仕上げていきます。

天然の砂を使用している為、不燃性に加えて耐湿性にも優れた内装材です。

また、色ムラや退色が生じにくく強靭な壁を作る事が出来ます。

全体が平らになるように塗布して仕上げていきます。

 

ジュラクの施工方法はいくつかあります。

今回のように、既存の内装材を剥がし新しくジュラクを塗布する方法だけでなく

既存のジュラクの上から、新たにクロスを貼り付ける方法があります。

クロスを施工する場合は、既存のジュラクを固める方法と

下地としてベニヤ板を貼り付け、その上からクロスを貼り付ける方法があります。

和風から洋風へとお部屋の雰囲気を変えたいという方に人気なリフォームです。

グレイト石川グレイト石川

ジュラク壁の劣化として特に注意が必要なのはカビです。
カビは放置すると、胞子が空気中に広がってしまいます。
カビ体内に吸い込んでしまうと咳や呼吸困難など
健康状態に悪影響を及ぼす可能性があります。

瀧本紗也香瀧本紗也香

石川監督、ありがとうございました。
劣化を軽減し、心身ともに過ごしやすい空間にしたいですね。
壁など内装についてお困り事の事がございましたら
お気軽にお問い合わせください。。