グレイト石川グレイト石川

こんにちは、グレイト石川です。
肩が凝った時ケアをしていますか? 
肩こりを放っておくと目が小さくなるそうです。
原因は後頭部のところにある後頭筋で、肩が凝ると後頭筋も固まってしまい
リンパの流れが悪くなって、顔がむくみ腫れぼったくなり
目が小さくなってしまうんだそうです。
またおでこの筋肉も固くなる為、シワも増えて「老け顔」の原因にもなるそうですよ。

小田佳奈小田佳奈

こんにちは、小田です。
肩こりが原因で目が小さくなるというのは初めて知りました。
頭皮全体を揉みほぐすなど、頭のストレッチする事で
顔のむくみが取れるそうなのでやってみたいと思います。
今回は、広島市南区で和室床の張り替え工事を行いました。

工事情報

工事内容:和室床張り替え工事
築年数:35年前後

【工事前】

工事の様子

今回は和室を歩くと、畳が沈むような箇所がありました。

床が沈む原因には、

・床剤の接着剤の劣化

・根太や大引の腐食による劣化

・床束や束石の劣化

・シロアリ被害

などが挙げられ、これらは共通して「湿気」によって起きます。

湿気が下地と床材の間に入り込む事で腐食し、床が脆くなってしまいます。

グレイト石川グレイト石川

家の床下は、特に湿気が溜まりやすい場所です。
台風や大雨などの予期できない自然災害によって
床下に雨水などが流れ込むケースもあります。
事前に対策をしておきましょう。

小田佳奈小田佳奈

今回は、和室床の張り替え工事の様子をお伝えします。

 

室内の家具・家電や畳を移動させ、シートなどで周辺に養生を行い工事開始です。

今回、畳には劣化が少なく再利用する為、別の場所で保管しておきます。

まず、腐食した床板や床材を撤去していきます。

骨組みとなる根太に腐食や劣化が見られた為、新しい木材に取り換えました。

根太とは、土台となる大引きの上に垂直に交わるように取り付けられ

床の荷重を大引きに伝える役割をしています。

 

次に格子状に組んだ根太の上から新しい床下を設置していきます。

1枚1枚隙間を作らない様、しっかり組み合わせて設置します。

床板の設置が完了したら、畳を敷き直し仕上げていきます。

移動させた家具や家電を元に戻して工事完了です。

グレイト石川グレイト石川

床下は普段なかなかご自身で状態を確認できませんよね。
通路として利用される場所や、踏む回数が多い場所の床板は
たわむ回数が多くなり板同士の接着が弱くなっていきます。
生活の中で異変を感じたら、まずは専門の方に相談しましょう。

小田佳奈小田佳奈

石川監督、ありがとうございました。
床下や内装リフォームなどについては、弊社へお気軽にお問い合わせください。