本田ブルー本田ブルー

こんにちは、本田ブルーです。
炭を使った消臭剤・脱臭剤が販売されているのをよく見掛けますよね。
炭を置くと臭いが消えると言いますが、正確には臭いは消えていないそうです。
炭の表面には小さな穴がたくさん空いており、
臭いの元をこの穴が捕まえて減らす事で、消臭効果が得られるそうですよ。

山根夕佳山根夕佳

こんにちは、山根です。
炭が臭いを吸収してくれているお陰なのですね。
もし、消臭効果が無くなったら、炭をお湯で洗ったり天日干しする事で
効果が戻るそうなので、是非試してみてください
今回は、廿日市市で雨戸の鉄部塗装工事を行いました。

工事情報

工事内容:雨戸鉄部塗装工事
築年数:25年前後

【工事前】

工事の様子

今回は写真の通り、雨戸が色褪せている状態でした。

雨戸は本来、大雨や強い風などから窓ガラスを防ぐ役割があります。

また、防寒・断熱効果があり

外気を遮断する事で冷暖房の効果を保つ事が出来ます。

 

雨戸には数種類あり、シャッタータイプや手動で開閉するもの

また、折り戸や引き戸タイプがあります。

シャッタータイプは、シャッターで窓を覆うので防犯性に優れ

折り戸タイプは外側に向けて開き、洋風の建物で多く見られます。

また、引き戸タイプは昔ながらの日本家屋によく見られ

板を組み合わせて作られている為、重さがあり、近年では減少傾向にあります。

本田ブルー本田ブルー

以上の様に、雨戸はお住まいや、快適な生活を守る役割があります。
しかし、長年雨風に晒される事で劣化していきます。
腐食や剥がれ、ガタつきなどが見られたら専門家に相談しましょう。

山根夕佳山根夕佳

今回は、雨戸の鉄部塗装工事の様子をお伝えします。

 

養生をし、工事開始です。

まず専用のたわしなどを使用し、古くなった塗膜や汚れを綺麗に落としていきます。

この作業を「ケレン掛け」といいます。

表面に付着した汚れが残っていると、仕上げの塗料の密着性が低下する為

念入りに取り除くことが大切です。

 

次に塗装の工程に入ります。

まずは錆び止め塗料を塗布していきます。

錆び止め塗料は金属の腐食を防ぐ効果があります。

金属の表面に皮膜を形成し、錆の原因である水や酵素を

遮断・除去する事で錆や腐食を防ぎます。

 

錆び止め塗料が乾いたらメインの塗装を行います。

「シリコン塗料」を使用します。

シリコン塗料の耐用年数は10~12年と長く

汚れにくく、色褪せしにくいといった特徴があり

耐候性・耐水性にも優れています。

外壁や屋根の塗装にも使用される事があります。

同じ塗料を重ね塗りする事で塗膜が厚くなり、

雨風など時に厳しい自然環境からしっかりと保護してくれます。

隅々まで丁寧に塗って仕上げていきます。

本田ブルー本田ブルー

雨戸は多種多様です。
自分のお住まいには、どの雨戸が合うのかを見極める必要があります。
間違って選んでしまう事で安全性も低下してしまう可能性もあります。
工事前に、理想のイメージをしっかりと描き
専門の方に相談して満足のいく選択をしましょう。

山根夕佳山根夕佳

本田監督、ありがとうございました。
雨戸や窓などのリフォームなど、気になられたら
お気軽にご相談下さい。