梅田グリーン梅田グリーン

こんにちは、梅田グリーンです。
昨年、新型コロナウイルスの影響で中止となった
ひろしまフラワーフェスティバルは、従来の内容とは大幅に変更し
2年ぶりの開催が決定したそうです。

人総部T女史人総部T女史

こんにちは、Tです。
広島県の大きなイベントの1つですので
皆さんで楽しめるよう、感染予防をしっかり行い
安心して開催日を迎えられるようにしましょう。
今回は、広島市安佐北区で瓦屋根の漆喰塗り替え工事を行いました。

工事情報

工事内容:瓦屋根漆喰塗り替え工事
築年数:30年前後

【工事前】

工事の様子

漆喰とは、屋根内部へ雨水や小動物が侵入する事を防ぐ役割や

瓦同士を固定する役割があります。

梅田グリーン梅田グリーン

今回のお住まいでは、写真の通り漆喰に黒ずみや剥がれが見られました。
このように漆喰が劣化する事で、雨漏りを引き起こす恐れがあります。
軽症な前に補修を行いましょう。

人総部T女史人総部T女史

今回は、瓦屋根漆喰塗り替え工事の様子をお伝えします。

 

シートなどで養生をし、工事開始です。

まずは、漆喰を剥がして撤去します。

漆喰を塗り替える際は、必ず既存の漆喰を取り除いていきます。

古い漆喰が残ったまま上から新たな漆喰を塗っても、

すぐに剥がれてしまうなど、仕上がりの耐久性にも悪影響を及ぼします。

専用の道具を使い、1つ1つ手作業で取り除いていきます。

取り除いた漆喰は、落下しないようにまとめて屋根から降ろします。

 

下地の調整後、漆喰を塗布していきます。

漆喰は量が多すぎても少なすぎても劣化に繋がります。

漆喰の下には葺き土(ふきつち)と呼ばれる下地があり、

身近な土と同様、水分を吸収しやすい為、漆喰によって防水機能を補っています。

漆喰が劣化し、ひび割れや欠けが発生してしまうと

葺き土に雨水が侵入し、屋根内部を腐食させたり雨漏りに繋がる恐れがあります。

頑丈に長持ちさせる為にも適量を調整し、均一に塗って仕上げていきます。

 

漆喰の劣化は雨だけでなく、地震や台風などの自然災害や

紫外線も原因として挙げられます。

梅田グリーン梅田グリーン

内装や外壁と違い、
すぐに劣化に気が付けない所が屋根のデメリットです。
10年に1度はプロに診断してもらい、安全な状態を保ちましょう。

人総部T女史人総部T女史

梅田監督、ありがとうございました。
屋根についてお困りの事がございましたら、
お気軽にご相談ください。