修三レッド修三レッド

こんにちは、修三レッドです。
大工道具などで使用されるネジには、プラスとマイナスがあります。
マイナスネジはほとんど使用されていない理由は
プラスネジの方が、しっかりと締められるからなのです。
しかし、プラスネジのデメリットは、プラスの部分にゴミが溜まりやすく
腐食してしまうとネジが回らなくなり、抜けにくくなってしまいます。
その為、汚れやすい場所や水をよく使用する場所は
マイナスネジが使用されているのですよ。

濱本葉子濱本葉子

こんにちは、濱本です。
同じネジでも、プラスとマイナスの違いで
使用場所が分けられているのですね。
今回は広島市安佐北区で玄関庇の塗装工事を行いました。

工事情報

工事内容:玄関庇塗装工事
築年数:25年前後

【工事前】

工事の様子

今回は、玄関庇の天井部分と柱の木部が色褪せ

いくつか雨ジミが生じていました。

庇は窓や玄関など、開口部の上に設けられた小さな屋根で「霧除け」とも言います。

夏場は太陽の光を遮り、雨の日は雨の吹き込みを防いでくれる為

外壁に雨水が直接当たらず、汚れも付きにくくなります。

修三レッド修三レッド

木材は、メンテナンスをせず放置すると
紫外線や雨風、空気中のゴミなどによって、徐々に劣化します。
色褪せを感じたら一度、専門家に相談しましょう。

濱本葉子濱本葉子

今回は玄関庇・木部塗装工事の様子をお伝えします。

養生をし、工事開始です。

まず、塗装を行う前に専用のペーパーなどを使用し、ケレン掛けを行います。

木材は、見た目以上に汚れや埃が付着しています。

表面の汚れを取り除く事で、塗装後は綺麗な仕上がりになります。

 

次に、塗装作業に入ります。

下地と仕上げ塗料の密着性を高める為に、下塗り塗料を塗布し

しっかり乾燥したら仕上げ塗料をと塗布します。

仕上げ塗料には、「シリコン塗料」を使用します。

「シリコン塗料」は光沢のある仕上がりで、長期間木材を保護します。

塗り残しがないよう、隅々までしっかり仕上げます。

色褪せしていた木材は、塗装を施した事で明るい雰囲気になりました。

修三レッド修三レッド

木材は調湿作用を持ち、収縮や膨張を繰り返している為
木材に塗布した塗料は、あまり長持ちしません。
大切なお住まいを長く保つ為にも、定期的なメンテナンス心掛けましょう。

濱本葉子濱本葉子

川本監督、ありがとうございました。
外壁やお住まいに関する事は弊社にご相談下さい。