山崎春のパンまつり山崎春のパンまつり

こんにちは、山崎です。
2月18日は「エアメールの日」なんですよ。
ご存知でしたか?

濱本葉子濱本葉子

こんにちは、濱本です。
子供の頃、文通が流行っていましたが
海外に住んでいる友達とも文通をしていました。
ところで、エアメールの日の由来は何ですか?

山崎春のパンまつり山崎春のパンまつり

1991(明治44)年の本日、世界で初となる
飛行機による郵便配達が行われた事が、由来になっているそうです。
最近は手紙を書く機会が減ってきましたが、
大切な人へ手紙を書いてみてはいかがですか?

濱本葉子濱本葉子

最近は、携帯でメールを送る事が増えたので
手紙を書くことが少なくなりました。
この機会に、懐かしい友達などに手紙を書いてみます。
先日、お客様から「雨が降って雨樋から水が落ちてくるから、一度見に来て頂けませか?」
と依頼を頂き、広島市安佐南区で歪んだ雨樋の修理診断を行いました。

拝見したところ、雨樋の留め具が外れて歪みが生じていました。

また、落ち葉が雨樋の中に溜まっている箇所もありました。

雨樋は、屋根に降った雨水を樋の中に集め、排出する部分ですが

実は、外壁・基礎・雨漏りからお住まいを守る役割もあります。

 

雨樋から雨水が溢れると、雨水の跳ね返りが外壁や基礎に当たり

雨が降る度に劣化が進み、表面に黒いシミなどが発生します。

この黒いシミは、汚れているのではなく、防水機能が低下しているサインで

外壁に雨水が浸透している事が考えられます。

また、ひび割れ(クラック)や雨漏りを生じる可能性が高くなります。

 

雨樋の劣化症状として、今回のように歪みが挙げられます。

普段は目に見えない箇所ですが、泥・ホコリ・落ち葉など

様々な物が雨樋の中に入ってしまいます。

定期的に掃除をしている場合は問題ありませんが

そのままにしておくと、雨樋の歪みに繋がります。

また、雪や台風などの自然災害でも歪みは生じてしまいます。

雨樋の金具が取れてしまい、樋が外れてしまう事もある為

災害が起きた後は、必ず雨樋の確認を行いましょう。

 

雨樋の交換時期は、約15年~20年と言われています。

外壁・屋根のメンテナンス時に、雨樋も一緒に見てもらうと安心ですね。

山崎春のパンまつり山崎春のパンまつり

雨樋から雨水が溢れていたり、歪みが見られた場合は
放置せず、専門家に相談しましょう。

濱本葉子濱本葉子

山崎部長、ありがとうございました。
お住まいでお困りの事がありましたら、弊社へご相談ください。