イケメン細川イケメン細川

こんにちは、イケメン細川です。
レトルト食品は、保存料を使用していませんが
常温での長期保存が可能です。
これは、パウチ(レトルト食品が入っている袋)が
複数の素材を重ねたフィルムで出来ている為
微生物・水・空気・光を遮断する事ができ
食品の腐食を制御しているのです。
それ加えて、加熱による殺菌もしています。

山根夕佳山根夕佳

こんにちは、山根です。
レトルト食品は特殊な素材で出来た袋と
加熱による殺菌により、長期保存出来ているんでね。
今回は、安芸郡で基礎巾木の補修工事を行いました。

工事情報

工事内容:基礎巾木補修工事
築年数:30年前後

【工事前】

工事の様子

基礎の表面のモルタルがひび割れ、剥がれている箇所がありました。

建物の基礎とは、建物の荷重、地震や風などの外から加えられる力を

バランスよく地盤に伝える為の部分で、地盤と建物を繋ぐ役割と

地面の湿気から建物を守る役割を担っています。

基礎に発生したひび割れを放置すると、ひび割れた部分から

雨水が侵入し、基礎内部の鉄筋に錆が発生します。

傷みを放置すると、強度が低下し、地盤沈下や建物崩壊に繋がる恐れがあります。

イケメン細川イケメン細川

緊急で補修が必要なひび割れがありますが
小さなひび割れでも見つけたら放置せず
できるだけ早めに専門家に相談しましょう。

山根夕佳山根夕佳

今回は、基礎巾木の補修工事の様子をお伝えします。

周辺に養生をし、工事開始です。

まず、下地処理として表面に付着した汚れや埃などを取り除き

ひび割れて浮いている部分の表面のモルタルを

専用の工具を使用し、撤去します。

また、剥がれた部分に内部の鉄部が露出している箇所には

ブラシなどを使用し、鉄部に付着した錆を取り除きます。

崩れた部分や大きく剥がれた部分にモルタルを塗布し、補修します。

 

下地を整えたら、モルタルをより密着させる為

下塗り材(シーラー)を塗布し、全体にモルタルを塗布します。

コテを使用し、表面を平滑にし、仕上げます。

ひび割れのない綺麗な基礎巾木になりました。

イケメン細川イケメン細川

基礎の寿命は30年程度と言われています。
基礎は建物の全てを支える土台であり、その土台がしっかりしてこそ
家が傾かず、丈夫で長持ちする事ができます。
大切なお住まいを守る為に、定期的なメンテナンスを心掛けましょう。

山根夕佳山根夕佳

細川所長、ありがとうございました。
基礎や外壁などの気になる事は、弊社にご相談下さい。