もっと美味しく食文化藤崎もっと美味しく食文化藤崎

こんにちは、藤崎です。
先週から花粉を感じるようになりましたね。
天気の良い日中に出かけた時は、特に症状が酷く出ました。
今年はマスクをしている事から、
例年よりも目のかゆみを訴える方が多いそうですよ。

寺本園子寺本園子

こんにちは、寺本です。
4月並みに暖かい日が続いた為、一気に飛散したのでしょうね。
確かに今年は目がいつもよりもつらく感じます。
点眼薬を使ったりして対処しましょう。
今回は、広島市安佐南区で波板貼り替え工事を行いました。

工事情報

工事内容:波板貼り替え工事
築年数:25年前後

【工事前】

工事の様子

今回は、波板の広い範囲に汚れの付着が見られ、

割れて大きく欠け落ちた箇所などがありました。

波板とは、波型に形成された建築素材であり

主に小屋やガレージ、軒などの簡易的な屋根材に使用されています。

波板には以下のように複数の種類があります。

・塩ビ…安価で施工がしやすいが、劣化しやすい波板

・ガラスネット…透明色の波板にガラスネット繊維が入っている波板

・ポリカーボネート…耐久性が高く、劣化も少ないが安価な波板

・カラートタン…鉄板に塗装を施した波板

・ガルバリウム鋼板…強度・耐久性に優れているが価格が高めな波板

これらは下に行くほど価格が高くなります。

耐久性・コストパフォーマンスどちらの点においても、バランスが取れている

ポリカーボネート波板が、現在では最も多く使用されています。

もっと美味しく食文化藤崎もっと美味しく食文化藤崎

軒下や倉庫に置く物や用途によって、
必要な耐久性や望ましいコストなど変わってきます。
どの素材がお住まいの空間に適しているか、
まずは専門家に相談してみましょう。

寺本園子寺本園子

今回は、波板貼り替え工事の様子をお伝えします。

脚立足場や養生を施し、工事開始です。

まずは既存の波板を撤去します。

この際、柱などの構造体に劣化が見られたら補修を行います。

鉄や金属製で、錆が発生して脆くなっている場合は

錆止め塗料やシリコン塗料で表面を覆う施工をする事もあります。

構造体のみ補修するとなると、つい後回しにしてしまい

劣化が進行してしまうケースも珍しくない為、

波板を貼り替える際に一緒に施工すると良いでしょう。

 

構造体の補修後、新たな波板を取り付けます。

今回は、ポリカーボネート波板を設置しました。

端同士を少し重ね合わせ、専用のビスでしっかりと固定します。

全体に設置を終えたら、工事完了です。

 

波板はDIYで交換するという方もいらっしゃいます。

しかし、転落の恐れがある高所での作業になる事や

慣れない施工によってすぐに剥がれるなど、耐久性が低く

長い目で見ると、コストパフォーマンスが悪くなってしまうケースも少なくありません。

もっと美味しく食文化藤崎もっと美味しく食文化藤崎

長年の技術や専門知識のある業者に依頼をし、
耐久性や外観が良い状態に仕上げてもらいましょう。

寺本園子寺本園子

藤崎部長、ありがとうございました。
波板や小屋など、お住まいの事なら
些細な事でもお気軽にお問い合わせください。