本田ブルー本田ブルー

こんにちは、本田ブルーです。
新型コロナウイルスのワクチン接種が開始されました。
対象は16歳以上で、医療従事者などを優先に
一定の接種順位を決めて接種が行われるそうです。

瀧本紗也香瀧本紗也香

こんにちは、瀧本です。
ワクチンの接種で、重症者や死亡者の発生が減り
ウイルス蔓延の防止を願うばかりです。
しかし、今までと同様に感染対策をしっかりと行いましょう。
今回は、東広島市で基礎巾木の塗装工事を行いました。

工事情報

工事内容:基礎塗装工事
築年数:30年前後

【工事前】

工事の様子

基礎巾木とは、外壁と地面の間にあるコンクリート部分を指します。

外壁や屋根に比べると目立つ部分ではありませんが

地盤の上で重たい住宅を支える、重要な役割を果たしています。

基礎巾木に塗装を施しているお住まいは少なく

コンクリートがむき出しの状態になっていますが

塗装をする事でひび割れから保護する事ができ

更に長持ちする基礎巾木を作る事が出来ます。

本田ブルー本田ブルー

今回のお住まいの基礎巾木は、元々塗装をされていましたが
経年劣化により色褪せや剥がれが気になるとの事でした。

瀧本紗也香瀧本紗也香

今回は、基礎巾木の塗装工事の様子をお伝えします。

養生をし、工事開始です。

まず、浮きが見られる部分や古い塗膜を

専用のヘラを使って剥がします。

下地を傷つけないように丁寧に作業を進めます。

 

次に、塗装を行い、仕上げます。

塗装は「ビーズコート」を使用します。

疎水効果により汚れにくく、長期に美観を保ちます。

全体にローラーで塗布し、塗布しにくい細かい部分は

刷毛を使って、塗料を均等に塗布します。

1度塗りでは色ムラや気泡が出来てしまう為、2度塗で表面を整えます。

また、2度塗りをする事で塗膜に厚みを持たせ、剥がれにくい状態を作ります。

 

基礎巾木にひび割れが発生している場合は、モルタル補修が必要になります。

そうなる前に塗装を行い、お住まいの土台を守りましょう。

本田ブルー本田ブルー

基礎のひび割れは、乾燥収縮や気温の変化、地震など
様々な原因が挙げられますが、ひび割れを放置すると
基礎内部にある鉄筋が錆び、お住まいの耐久性が低下します。
小さなひび割れを発見した場合は専門家に相談しましょう。

瀧本紗也香瀧本紗也香

本田監督、ありがとうございました。
事前の塗装で基礎を守る事が出来るのですね。
お住まいに関するお悩みは、弊社にご相談ください。