イケメン細川イケメン細川

こんにちは、イケメン細川です。
東日本大震災からもうすぐで10年が経過します。
復興する街をアートで彩る「アートディストリクト」が進行され、
壁に描かれた作品が、街を盛り上げているそうですよ。

人総部T女史人総部T女史

こんにちは、Tです。
1つの絵が誰かの勇気や元気に繋がっているのですね。
私達は3.11を風化させないよう、後世に受け継ぎ
更に災害への意識を高めていきたいですね。
今回は、東広島市でトイレの取り替え工事を行いました。

工事情報

工事内容:トイレ取り替え工事
築年数:25年前後

【工事前】

工事の様子

今回は便器と床の隙間から水漏れした事で

写真の様に、トイレの床が黒ずんでいました。

水廻りの劣化は、床下や建物を支えている躯体などにも水が行き渡りやすく

シロアリをおびき寄せる可能性もあります。

劣化は早い内に適切な対処を行いましょう。

イケメン細川イケメン細川

今回は、便器の交換と一緒に床の補修も行いました。
トイレは便器がある為、リビングなどに比べて
内装を補修するタイミングが限られます。
便器を取り換える際には一緒にリフォームし、快適な空間にしましょう。

人総部T女史人総部T女史

今回は、トイレの取り替え工事の様子をお伝えします。

 

周辺に養生をし、工事開始です。

まず、既存の便器を取り外して閉栓をした後、床の補修を行います。

既存のフロア材を剥がし、下地の木材の脆くなった部分を補修した後

新たなフロア材を貼り付けます。

フロア材には、クッションフロアを使用しました。

クッションフロアとは、名前の通りクッション性のあるビニール系シートの一種です。

水漏れに強い事から、水廻りで多く使用されています。

 

そして、新たな便器を取り付けます。

LIXIL「アメージュZAリトイレ」を設置しました。

強力な水流が便器鉢内を隅々まで廻る為、

少ない水で、しっかりと汚れを洗い流します。

また、従来の便器では掃除が困難だった隙間も

簡単に拭き取る事ができ、臭いの元や汚れを取り除きます。

操作などを確認し、工事完了です。

イケメン細川イケメン細川

トイレの床も便器と同様、
小まめに状態のチェックや掃除をしましょう。
使いやすく、掃除も簡単な便器に取り替える事で
より快適な暮らしを実現できます。

人総部T女史人総部T女史

細川所長、ありがとうございました。
毎日使う場所の為、清潔な状態を保ちたいですよね。
トイレやお風呂、キッチンなど水回りのリフォームは
弊社にお任せください。