阿部でございます阿部でございます

こんにちは、阿部でございます。
猫の鳴き声は、一般的に「ニャー」や「ミャー」ですが、
大人の猫同士はこのような鳴き声を出さないそうです。
ネコは大人になると単独行動をするので、繁殖時や敵に出会った時以外には
鳴き声を出す必要がないからだそうですよ。
しかし、家ネコが「ニャー」と鳴く姿をよく目にしますよね。
これは人間が近くにいる時で、食べ物をねだったり甘えたいなどの
アピールをする時だけなんだそうです。

小田佳奈小田佳奈

こんにちは、小田です。
大人になったネコはほとんど鳴き声を出さないんですね。
私もネコを飼っているのですが、いつも鳴いているイメージしかなかったので
大人子供関係なく鳴くのだと思ってました。
今回は、東広島市で外壁塗装工事を行いました。

工事情報

工事内容:外壁塗装工事
築年数:25年前後

【工事前】

工事の様子

今回のお住まいでは、外壁に

黒ずみや目地のひび割れといった劣化が見られました。

更に、外壁に触れると手に白い粉が手に付着しました。

このような現象をチョーキング現象といいます。

紫外線や雨水の影響で、塗膜の表面が劣化し

塗料に含まれた顔料が粉状になって現れる症状です。

主に色褪せと同時に現れます。

また、外壁の黒ずみの原因は「雨だれ」と考えられます。

外壁の表面の塗膜が劣化し、汚れを弾かなくなってしまった事で

汚れが付着した事が原因だと考えられます。

阿部でございます阿部でございます

外壁の劣化は見た目が悪くなるだけでなく、建物自体にも影響する為
早めに対処しましょう。

小田佳奈小田佳奈

今回は外壁塗装工事の
洗浄や下地補修の様子について詳しくお伝えします。

 

水や塗料が周辺に飛び散らないように

外壁周辺に仮設足場や飛散防止ネットを設置し、

シートで養生を行い工事開始です。

 

まずは、雨だれや外壁に付着した汚れ、古くなった塗膜を

高圧洗浄機を使用して落としていきます。

高圧洗浄機はお住まいの外壁やブロック塀・ベランダや窓など

様々な外廻りの洗浄に使用されます。

力を入れてゴシゴシと手作業でこすらなくても

強い水圧で汚れを吹き飛ばし、どんどん落としていきます。

 

汚れを綺麗に落とし、水分がしっかり乾燥したら

下地の補修を行います。

外壁や目地部分のひび割れた箇所にシーリング材を充填し

雨水の浸入を防ぎます。

シーリング材とは、建物の防水性や気密性を保つ為に

外壁や窓枠等の繋ぎ目や、隙間に施工されるペースト状の建築材料です。

ひび割れは放置する事でどんどん広がっていき、

雨水の浸入口になってしまう為、しっかりと塞いでいきます。

下地の補修が終了したら、塗装の工程に入りますが

この後の工程については②の記事で詳しくお伝えします。

 

阿部でございます阿部でございます

外壁の状態は自分の目で見て
ある程度の把握する事ができますが、下地や構造体の状態までは分かりません。
専門家に依頼し、適切な対処を行い
綺麗で頑丈なお住まいを保ちましょう。

小田佳奈小田佳奈

阿部さん、ありがとうございました。
外壁や屋根など、お住まいに関するお悩み事はお気軽にご相談下さい。