恩返し亀岡恩返し亀岡

こんにちは、恩返し亀岡です。
広島といえば、皆さんは何を思い浮かべますか?
カープ・お好み焼き・宮島など様々なものがありますが
牡蠣も産地として有名ですよね。
江田島市では牡蠣の自動販売機が設置され
売り切れてしまうほど大盛況だそうです。

小田切美恵小田切美恵

こんにちは、小田切です。
ジュースのように自動販売機にする事で
いつでも手軽に買えて、新鮮で美味し牡蠣が
味わえるは良いですね。
今回は、屋根漆喰の塗り替え工事を行いました。

工事情報

工事内容:漆喰塗り替え工事
築年数:30年前後

【工事前】

工事の様子

今回のお住まいでは、瓦屋根の漆喰部分が剥がれ

漆喰下の葺き土が露出している状態でした。

また、カビや苔が発生している箇所も見られました。

恩返し亀岡恩返し亀岡

漆喰下の葺き土は水分を吸収しやすい為
漆喰を塗布する事で防水性を補っています。
しかし、漆喰が剥がれて防水機能が低下している事で
苔やカビの発生に繋がってしまいます。

小田切美恵小田切美恵

今回は、屋根漆喰の塗り替え工事についてお伝えします。

はしごを使って屋根に上がり、養生をして工事開始です。

まず、既存の漆喰を全て剥がしていきます。

下地となる葺き土は再度利用し、施工を行う為

葺き土を崩さないよう、慎重に剥がします。

剥がした漆喰は落下しないように1つにまとめて

屋根から降ろし、撤去します。

 

次に、葺き土に水分を加えて漆喰を塗布します。

漆喰が塗布しやすいよう、霧吹きで葺き土を湿らせます。

この時、水分を加え過ぎると棟内部に湿気が溜まり

腐食などの劣化の原因となる為、注意が必要です。

 

最後に、表面を整えて仕上げます。

漆喰の塗布は、下塗りと上塗りを行います。

1度の塗布で仕上げると、表面に凹凸やひび割れなど

仕上がりに影響を及ぼしてしまいます。

2回に分けて塗布する事で、塗りムラも少なく

厚みも均等になる為、乾燥後も割れにくい状態を作ります。

恩返し亀岡恩返し亀岡

屋根を見上げても漆喰の状態は確認が難しい為
気が付かない内に劣化が進行しているケースがほとんどです。
劣化を放置すると雨漏りに繋がる恐れもある為
早めの診断やメンテナンスを心掛けましょう。

小田切美恵小田切美恵

亀岡さん、ありがとうございました。
屋根の状態が気になる際はご自身で確認するのではなく
必ず専門家に依頼しましょう。
屋根に関するお悩みは、弊社にご相談ください。