広島の屋根修理外壁塗装などリフォームや不動産は㈱正光技建にお任せ下さい。

屋根修理・外壁塗装など内外装リフォームの事から不動産、相続税対策など専門家をそろえております。

「建築基準法」の記事一覧

避難安全検証法とは

【避難安全検証法】ひなんあんぜんけんしょうほう 避難安全検証法とは、 2000年(平成12年)6月に建築基準法が改正されたことに伴い導入された、 建物から避難安全を性能の面で検証する法律を指します。 改正前は仕様規定のみ […]

延焼の恐れのある部分とは

【延焼の恐れのある部分】えんしょうのおそれのあるぶぶん 「延焼の恐れのある部分」とは、 隣家から火の手が上がった際に最も影響を受ける部分を指します。 建築基準法では、道路中心線や隣地境界線の1階は3m以下、 2階は5m以 […]

床下換気とは

【床下換気】ゆかしたかんき 床下換気とは、 土台部分の湿気による腐食やカビ防止のために換気を行うことを指します。 近年、基礎と土台の間にゴム状のものを挟む基礎パッキンなどを用いて 隙間を作り、通風を図る工法もあります。 […]

2項道路とは

【2項道路】にこうどうろ 2項道路とは、幅が4m未満の道路を指し、別名「みなし道路」とも呼ばれています。 建築基準法では道路の幅を原則として4m以上と定めていますが、 建築基準法施行前に既に作られている道路など一定の条件 […]

建築基準法とは

【建築基準法】けんちくきじゅんほう 建築基準法とは、1950年(昭和25年)5月に施行され何度も改正されている 建築物の敷地や構造など技術面や用途面を中心に最低基準を定めた法律です。 国民の生命や財産、保護を図る為に制定 […]

出窓とは

【出窓】でまど 出窓とは、建物の外壁から外側に突き出して設置された窓のことを指します。 張り出し窓とも呼ばれています。 壁から窓が飛び出している為、スペースを確保できる等といったメリットがあります。 出窓の突き出しは50 […]

外壁後退距離とは

【外壁後退距離】がいへきこうたい 外壁後退距離とは、都市計画で規定されたエリア内(第一種・第二種低層住居専用地域) で家を建てる際に道路や隣地との境界線から一定の距離、外壁を後退させることを指します。 日照や通風、防火な […]

老朽建築物とは

【老朽建築物】ろうきゅうけんちくぶつ   老朽建築物とは、構造や設備等建物の劣化が進行し、 衛生上危険・有害となる可能性がある建築物を指します。 また、1981年5月31日以前に旧耐震基準により建てられ、 現在 […]

建ぺい率(建蔽率)とは

【建ぺい率(建蔽率)】けんぺいりつ 建ぺい率とは、指定の土地に建てられる建築物の建築面積の割合のことを指します。 建ぺい率は、 「敷地面積(土地の面積)」÷「建築面積(建物を真上から見た面積)」×100 の計算式で出せま […]